ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

フラッシュ雪仮面 ムラ千秋楽

更新遅くなりました~(´Д`ι)

毎日ばたばたでなかなかポメラに向かえず、
なのに長々と書くのでなかなか終わらずσ( ̄∇ ̄;)
メモとマイメモリーを頼りにしているのですが、
書いてるうちに手前で書いていたところの記憶が戻ってきて直したりして、
このブログは自分の記憶の為でもあり、読んで下さる人の為でもあり、
そして始めた一番の理由でもある
自分の中に渦巻いてる感情を何らかの形にしておく為であるんですが、
そのお陰でこうして書きながらあのときを思い起こして
もう一度その時間を過ごす幸せがあるんだなぁとしみじみ思っています。

次の文は大劇場の千秋楽を終えた次の日の
朝イチの新幹線の中で打ったものです。

宝塚大劇場千秋楽、行ってきました。
発表があったときから、共に闘いたいと決めてから
ずっとずっと卒業に向けて、千秋楽に向けて、
そう思ってやってきたはずなのに
ずっとずっとどこかで実感がなくて
舞台を観ていても卒業なんだ・・・と思って泣いたりとかがなくて
(アトス兄さんへのラウルのお歌とかキムミミ銀橋では泣いたりしてた)
むしろ、舞台を観てるときが一番実感がなくなってしまうときで
部屋に一人でいるときとかの方がなんか切なくなったりとかしてて
でも舞台を観に行くと楽しくて幸せで仕方がなくて
ずっとずっと、そして結局千秋楽もそうでした。
「やだやだ寂しい」っていう感情に呑まれてる暇がなくて・・・
舞台を楽しむことに全力過ぎたのか
それとも涙で観えなくなるのがもったいないという貧乏性精神か(笑)
ひーたんのことが本当にひーたんとしてもう大好きなのですが、
私が単眼鏡を選択した理由もここにあるんですけど、
舞台人彩那音さんを観る上では
私にとって「舞台を観ること」が欠かせないので
このスタンスで最後まで観られたということで
本当に悔いなく千秋楽を終えられたかなと思っています。
ナガさんの退団者ご紹介では
もうしゅうちゃんからぼろ~っと泣いてたんですけど
ご本人のご挨拶の時にはうるっとしてたけど泣かなかったので
・・・貧乏性精神もあるかな(^^;)
東京もこの姿勢で、
まずは舞台を、舞台人彩那音さんを全力で観たいな
一緒に過ごしたいなとおもいます。
悲しむことは東宝の千秋楽の後でも出来るから。
全力で楽しみ尽くしたいと思います。


本当は当初東宝初日までにムラ楽の記事を書くつもりでいて、
そのときの記事にと打ったものだったんですが、
その後仕事がばたついてしまい今までアップできなかったものです。
東京を終え、そろそろ一月たつ今、
この姿勢は最後まで私として貫けたなと思っています。
代わりに今唐突にもの凄い寂しさに時々襲われたりしていますが
それはまぁ、仕方ない( ̄ー ̄;耐えろ私。

そんなこんなでムラの楽記事が完成いたしましたのでアップしまーす。
いつものごとく長いですが楽しんで頂けましたら、
少しでも空気が伝わりましたら幸いです。



*のいっこメモリーから引っ張り出してきた記憶です*
*超絶ニュアンス文であることをご了承下さい*






*仮面の男*

*プロローグで
闇の騎士のひーたんがキムさんの背後に駆け寄って
キムさんの顔の右側に右手を置く振りがあるんですけど
いつもそこでキムさんはキムさんの右手を重ねるだけだったんですけど
ひーたんの右手を握ったように観えて
キムさん!!!.゚+.(´Д`*).+゚.
とキュンとしてました。
(実際握られていたそうです。
「ひろみ今が一番ドキドキしてるだろうな・・・と思って」
だ、そうな。キムさーーーん!!!。・゚・(ノД`))

*早わかり~世界史~!!
咲ちゃんのタイトルコールに拍手が!!
そうだよね、
咲ちゃん初日のプロローグからのいきなりのこのテンションにさ
ついてけずポカーンな客席相手に1ヶ月がんばったよね。・゚・(ノД`)
観る度観る度客席のテンションを
手を変え品を変え盛り上げようとしてて素敵だったよ。・゚・(ノД`)

泣くのがイ~ヤ~な~ら~♪
ま~たあ~る~ぅけ~♪の水戸黄門の場面
盆が回ってセットの中に手を振りながら消えていく黄門様ご一行に
すごい拍手が!!
そしてそれにちょっと頷いたしゅーちゃんの黄門様に
すごく感動してうるっときました。
そして黄門様再登場のとこはうたた寝バージョンだったんですが、
いつもはうっつらこっくりなところ
黄門様が床にベショっとすっ転がるくらい爆睡してて
すごいかわいかった.゚+.(´Д`*).+゚.

ルイ13世。
いつも高い窓から顔を出すはずが脚立の高さが足りなくて
手だけしか出せないという設定。
最近になって「脚立の高さが足りないぞ!これじゃ手しか出せないぞ」
の定番台詞以外に「この豪華なお衣裳をみなさまにお見せしたい!」とか
「手だけで貴族を表現してやるー」とか色々いってて楽しかったんですが
千秋楽は「モリエールおまえ絶対わざとだろー!!」でした(笑)
それに対して滅相もない!!という感じで
オーバーに手をいやいやとぶんぶんする咲ちゃんがかわいかった。

*H2無銭飲食
三銃士が銀橋にでてくるところ
づっくんが掲げてる本をまっつ氏がジャンプで奪い取って
みんなで銀橋に座って本の続きを読むというところで
「よいっせ!」と本をジャンプしてとったまっつ氏に
銀橋に座りながらづっくんが
「よく頑張りました.゚+.(´∀`*).+゚.」ってボソッと!!
どうやらマイクには拾われていなかったようなのですが、
づっくん!!。・゚・(ノ∀`)
雪組の誇るクールジェントルをミニマム扱いしましたね!!(笑)

あと、まっつ氏が本の続きを読むときに
づっくんが自分の靴を磨きながら
「はい!」「はいっ!」といいお返事で頷いていて、
キングもつっつきキングにも「はい~っ!」ってやってて
あぁぁ、づっくんのおもしろさは言葉じゃ伝わらない!!(´Д`ι)

前楽もそうだったんですけど
ポルトス氏老眼らしくて(笑)
本に「字が小さい」ってけち付けるんですよ(笑)
で、「何だとこのやろう!!」ドガシャーン!!
ってなったあとのキングとづっくんの口喧嘩がおもしろくて
キ「読めないんなら貸してくれたっていいだろー!?」
づ「『読めない』んじゃない『字が小さい』だけだ!!
  おまえもっと字のでかい本もってこいよ!!」
キ「そんなのアトスにいえよ!だから!結局読めないんだろ!?
づ「読めないんじゃないっていってるだろみにくいだけなんだよ!!
キ「だったら絵本にしろ!絵本!!」
づ「何だとおまえ失礼だろー!!」


・・・と。

君ら何なの。・゚・(ノ∀`)←大喜び

私「失礼だろー」あたりで爆笑しすぎて聞きそびれたんですが
最終的にはづっくんひらきなおって
「俺は写真を見てるからいいんだ!!」
とかおっしゃったそうな。
絵本並じゃん!!。・゚・(ノ∀`)(爆笑)

後ろの小芝居もアツくて、
づっくんときんぐが剣を抜いてほかのお客さんが「ぎゃーっ」となったときに
ちほちゃんが(記憶が怪しいのですが確か)あすくんに思わず飛びつき
その勢いのままあすくんがちほちゃんをおんぶしてて(笑)
まっつ氏がづっくんとキングの喧嘩に乱入してシーンとなったところで
ようやく冷静になってちほちゃん降りるんですけど
「あ・・・ありがと。ごめんね」「いや・・・こっちこそ」
みたいに微妙にいいムードで突っつきあってるのがかわいかったです。
しかし、みんなは一人のためにの歌が歌い終わったら
ぜんぜん別のひとと小芝居をしてるドライな二人でした(笑)

あと、別に千秋楽関係ないですけど、
スローモーションになったときの
まなはる氏のスローモーション顔芸は必見!!(笑)

*牢獄
すっごい気合いが入ってましたサンマール様。
いつもが
「たぁ~いへ~ん!!!ヽ(`Д´)ノ・・・機嫌がいい(・∀・)」だとしたら
「とぅぁぁあああいへぇぇぇえええん!!ヽ(`Д´#)ノ
・・・・・・機嫌がいいっ.゚+.(´∀`*).+゚.」
と、タメが気合い入りまくりでした。・゚・(ノ∀`)

ここの場面楽以外でもやってたんですけど
好きだったのがさらさちゃんの小芝居。
「じゃあ、みんなのために俺が犠牲になります!!」
ってなったときに
顔の前で手をぶんぶんふって
なに言っちゃってるのできないわ~ってなってるのに
次々名乗り出るみんなに
え!?(・∀・;三;・∀・)え!?
ってなって思わず「わ・・・私もなります」と手を挙げて
ちょっとしてから首を傾げて
「やっぱイヤかも(・ω・`;)」みたいな表情になって
ほたっさんの「じゃあ僕も・・・」に
らっきぃΣ(゚∀゚*)って表情になるのが
かわいくてすっごく好きでした.゚+.(´∀`*).+゚.
すてきだわーナイス小芝居。・゚・(ノ∀`)

そして某倶楽部さんのネタのオチ担当ほたっさん楽のアドリブ叫びは
「みんな・・・いままでありがとーぅ!!ヽ(>△<Uu」でした。
で、ここで拍手が!!。・゚・(ノД`)
ほたっさんありがとう!毎回アドリブ楽しかったよ!!!
と、想いを込めて全力で拍手してきました。

コマちゃんの「グランドフィナーレ!」も
「ぐぅるぁぁああんふぃぬぁぁぁあああああるうぇぇぇぇええ!!!」
とすっごい気合いと声量で渾身の叫びでした。
そしてこれまで観る限り一度も起こったことなかったんですが
監獄ロケットでは拍手が!!!
そして手拍子が!!!。・゚・(ノД`)
そう、このときの曲もアップテンポでいい曲だし、
ロケットだしなんか手拍子したいんですけど、
ただ、お話的にこれノリノリにノッていいものか・・・
そんな感じだったので。
もう見慣れて楽しくなってきてからも手拍子はできなくて、
今まで一ヶ月がんばった雪っ子のみんなへの
エールとねぎらいの拍手だったのかなぁと。
だから千秋楽だけでも大盛り上がりになってよかったなぁと。
劇場の空気ってあったかい。・゚・(ノД`)
そして、ラストコマちゃんは
「看守長って・・・いいよ♪」のところを
「看守長ってほんっとうにいいよ♪」って仰ってました。
そしてスローモーションのところでいつもは1回の投げキッス
3回もしてくれた!!。・゚・(ノ∀`)

*一大ページェント
ミラーボールな大女優かおりさんが吊り上がっていって
ミラーボールぐるぐるし始めたところでおっきな拍手が。・゚・(ノД`)

千秋楽関係ないですがページェントの
ルイとフィリップが入れ替わるところのストップモーション
馬とかタマネギとかが客席向きから舞台奥の方に入れ替わることで
今どや顔の太陽の後ろで起きてることをお見せしてますよ~という
あの演出好き。
狂言のややこしやでもこんな演出があって
おもしろいなぁ~と思ってたので.゚+.(´∀`*).+゚.

ページェント終盤の銃士隊が乱入してから
づっくんが上手でロープを引っ張って
中央にぶら下がってるミラーボールのかおり嬢を上手に引っ張り
走って追いかけてくる銃士隊をなぎ倒し
下手にいるキングが下手のロープを引っ張って
かおり嬢が今度は下手に行くというところがあるのですが
上手に引っ張った後づっくんが下手に引っ張られていくかおり嬢に
ものっっっそい勢いと満面の笑みで手を振ってた。・゚・(ノ∀`)
そしてかおり嬢は下手をみていたのでたぶん気づいてない(笑)
でも、づっくんの気持ちは下手客席にいた私には
すっごい伝わったよ。・゚・(ノД`)

さらに余談ですが、
初日は何もいってなかった気がするのだけど(あいまい)
後半になってから追いかけられてる闇の騎士軍団が、
銃士隊がなぎ倒されたときに
「「「よしっ☆」」」
ってみんなでうれしそうに揃ってガッツポーズしてはけるのが好き

*キム美海銀橋
かわいくってねぇ~.゚+.(´Д`*).+゚.
下手の前方でみさせていただいてたんですが、
影絵の時の美海ちゃんの表情がほんっっっと柔らかくて素敵でした。
そして、キムさんが銀橋の歌でぼろ~っと涙こぼしてて
もらい泣きしそうだった。・゚・(ノД`)
(前日の11時公演は上手前方でもらい泣いた。お母様と再会のとこで)

*ルーヴォア閣下
ちぎ太ニアンに刺され、
せしフォール氏に肩を貸してもらい呻きながら去るルーたん閣下。
去り際に拍手が。・゚・(ノД`)
そうだよね、閣下ここ以外にしようがないもんなぁ。
最後の最後まで真っ黒な
ナイス小悪党でした。・゚・(ノД`)←全力でほめてます

そして閣下の日高昆布剣に刺された手負いのちぎ太さんが
「お願いだコンスタンス力を貸してくれ・・・!!」
をいうのを拍手がなりやむまで待っててくれて
ありがとうございました!!。・゚・(ノД`)
流石は正義のファイヤーストーム!!!。・゚・(ノД`)(違)



*ロイヤルストレートフラッシュ*

至る所で拍手も手拍子も全力だったな!!と。・゚・(ノД`)
いつももう、全力でやらないと追いつかないパワフルなショーですが、
もう・・・それに雪っ子たちや退団者のみんなへの愛が加わって
全力を越えた全力でした!!。・゚・(ノД`)

*至る所のちぎ太さん
いきなりマニアックなところから行きますが(笑)
上下から駆けてきたり、歩いてきたりして
ひーたんと反対出の多いちぎ太さん
普段からなんですけどもう、
ちぎたさん毎回に~って笑顔でひーたんみてて
ひーたんもへへ~って笑顔で返してて
もう、そのちぎ太さんの満面の笑みっぷりが
アイコンタクトというより「顔コンタクト」って感じで
もう・・・ひろみさん好きだ!ちぎ太、全力です!!
って感じで・・・なんか、同士意識が沸きます(・∀・)+(ぇ)

*アリスの場面
ここがアドリブ満載で、
ひーたん愛されてるな~って感じで・・・
楽しくて楽しくて幸せな場面でした。

シナトラさんの歌
ひーたん扮する番組の審査員フランク・シナトラさん
アバロンちぎ太さん(略してちぎロンさん)がいつもは
「(NYNYの前奏)この曲は・・・
世界のスーパースター、フランク・シナトラ!!」
と紹介してくれるんですが
「あの方は・・・世界のスーパースターフランク・シナトラ!
またの名を・・・彩那音!!
ってどストレートに紹介してくださったちぎ太さん!
いいのかシナトラ設定は(笑)
そんなわけでまたの名は彩那音なので
いつもは「ニューヨークニューヨーク」の冒頭一小節だけ歌うひーたん
NYNYの前奏だったのに歌いだしたのは
すみれのは~な~♪(´∀`*)←ノリノリ」

えぇぇぇΣ(-`A´-ノ;)ノ?!

そして歌わせてくれるのかと思いきや
すみれの花咲く頃も一小節で
「ありがとうございました~!」
とマイク奪い取ってぶったぎるちぎ太さん(笑)

ちょ歌わせて~!!( ̄□ ̄;)←ファンの叫び

そしたらちぎ太さんがここでもアドリブでお喋りしてくれたんですが
最初拍手が鳴り止まず聞こえず
ちょっと待ってから言い直してくれて
お芝居に引き続きありがとうございますでした。
その心遣いが素敵です、
さすがは正義のファイヤーストーム。・゚・(ノД`)(2回目)

そしてアドリブのお喋りは
「シナトラさんの歌の続きが聞きたい人は
東京公演でお待ちしていま~す!」
だったのですが、
「歌の続きが聞きたい人は」の時点で
後ろから拍手がバーって聞こえてきて
「聞きたい人~!?」だと思って拍手してくださったんですよね~
なんかその劇場の温かさがじんわりうれしかったです。・゚・(ノД`)
(え、私?もうみることに精一杯でした(´Д`ι))(おい)

いつもは上手後方にいるひーたんが前方にでてきたときに
ひーたんとカメラマンの間にちぎ太さんが割って入って
ひーたんに「俺がうつらないだろ!」って
手で頭をスコンとコカされるちぎ太さんなのですが、
楽は「ほらほらシナトラさーん!」みたいにカメラアピールしてくれて
ひーたんもちぎ太さんと肩組んで仲良くカメラに決めてて
下手からは後ろ姿のみだったんですが楽しそうだった。
そして二人の表情がみてみたかった!!.゚+.(´Д`*).+゚.
(たぶん最上手とかじゃないとみられない)

ヒメちゃんにトロフィー渡しの時には
ひーたんとひめちゃん二人でぎゅっと抱きしめ合ってました
エイティーファイブ。・゚・(ノД`)
そしてヒメちゃんおもむろにトロフィーをゴンッと床において
「もう、このトロフィーフランクシナトラさんにお返しします!!」
っていって
周りのみんなが「「おぉ~!!」」っていって
ひーたんが屈んで手を伸ばした瞬間にバッと奪い取って

「やっだよーーーーー(*゚∀゚)ノ」

ヒメちゃん・・・!!。・゚・(ノ∀`)(爆笑)

そして、アリスちゃんが出てきてから応援うちわを取りに行くとき
TVスタッフ役のブルーのシャツの彼が
いつもひーたんの分もとって渡してくれるんですが
「おめでとうございます」だと思うんですが
なにか言いながら渡してくれててきゅんとしました。

いやぁ・・・ありがとうございました。
すごく幸せだった.゚+.(´`*).+゚.

そして、キム美海銀橋のとこで
本舞台で盆回りながらずっと踊ってるアリスの場面のみんななんですが
照明さんがずーっと次のテキサスの場面の壁に遮られるぎりぎりまで
ひーたんを追ってくれていて・・・。・゚・(ノД`)

*ドリームファイブ銀橋
決めゼリフが千秋楽バージョンでした.゚+.(´∀`*).+゚.
「5人そろって!ドリームファイブ!!
ロイヤルストレートフラッシュ!!」
のところが
「東京公演、待ってるぜ!!
ロイヤルストレートフラーッシュ!!」
になってました。

*GIの場面
るりるりに撃たれて死んでしまうひーたん
セリ下がっていくときに拍手が。・゚・(ノД`)
個人的なんですけど、
ムラ楽の日が初めて1階席で観たときで
それまでずっと2階席から観ていたので
セリで下がっていくひーたんを(1階席よりは)長く観ていたので
いきなり1階席の前方に来たら
ほんとにひーたんがす~っと舞台から消えてしまって
それがなんか無性に寂しくて、切なくて
なんか、わぁぁ(>△<Uuとなってて(私が)
けど、ヒメちゃんの一音一音、一言一言
かみしめるように歌う姿、歌声に落ち着きを取り戻しました。
ありがとうございますヒメちゃん。
逆に東宝はヒメちゃんのおかげで泣けたのですが、
それはまた東宝楽の時に。

そして、しゅーちゃんのソロダンスが・・・
かっこよかったなぁ。
元々大きくて長い手足をめいっぱい伸ばして
ダイナミックでシュッとしてて
ほんとにかっこよかったです。大好きです。

*インディアンの大階段
大階段を下りてきてソロを歌い次いでいく
ひーたん、かおりさん、しゅーちゃんの3人の表情が
清々しくて、優しくて、幸せそうで・・・
キラキラしていました。

降りてきてからの
私の好きなきたひろポイントその2(1はサンダーフラッシュ)
駆けてくるひーたんのにっこり具合と
迎えるづっくんの優しい眼差しが・・・
大好きだ。・゚・(ノД`)きたひろ!(←最後まで推す(笑))

*フィナーレ
かおりさんが胸に赤いお花をつけてました
(たしかそうだった気がする)
エトワールが始まる前、終わって前に出てきてお辞儀をするとき
たくさんの拍手が鳴っていて、
客席を噛みしめるように見つめていらっしゃったのが
印象に残っています。
しゅーちゃんもひーたんも、
2階席のてっぺんから1階席の前方まで
見渡せるだけ見渡して目に焼き付けていらっしゃる感じでした。





ちょっと長くなってしまったので、
ナガさんの紹介とご挨拶はまた次回。
なんか、遅筆すぎていつ終わるやらですが、
じっくり待ってて頂けたら幸いです。
ではまた~(・∀・)ノ

2011.12.19(Mon) | 彩那音さん |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。