ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

クラブの紳士のお茶会レポ その1

行ってきました2度目のムラ遠征!

向こうでお会いした皆様、東京チームの方もいらっしゃいましたが、
スミマセンでした(´Д`ι)
特に11日お会いした方。
もう、タダでさえ変わったヤツといわれているのに(ぇ)
前回遠征→6連勤→今回遠征(その間ほとんどの日程あまり寝ず)だったので、
非常にテンションがおかしかったです。
なんかもう、会話から何から判断能力鈍ってたなと思います。
スミマセンでした(´Д`ι)
コレに懲りずにまた構ってやってください(・ω・` )

さて、そんなナチュラルハイ状態で行ってきたお茶会。
記憶に残ってるやら残ってないやらσ( ̄∇ ̄;)
とりあえずがしがしかいていこうと思います。

では、GO!!




会場に入ってきたひーたんは練り歩きながら客席へ。
黒のズボンに膝丈上のロングブーツ、そして黒のブラウスにジャケット
そのジャケットが左肩にレースと黒い布とが何層にもなって
ふわっとした飾りの付いてる
すっっっごいかっこいいんだけどどこで売ってるの!!!?Σ(゚∀゚*)
っていうすごいジャケットでした(・∀・)(わかりにくい)

ご挨拶は
「宝塚最後のお茶会となりました。
短い時間ですが楽しい時間を過ごせたらなーと思っています」
というようなものでした。
そして「いいですか~?」と会場を見回し
「では、かんぱ~い」

*仮面の男 公演トーク*
*ルーボアさんは実在の人物ですが、役作りは?
一応プロフィール的な資料を調べたけれど、
「児玉先生の世界が個性的なので(笑)」
その世界観に負けないように黒く頑張っているそうです。

*遂に悪役ですね
ずっとおとめにも書いててやりたかった悪役、
「いやぁ~・・・楽しいですね.゚+.(´∀`*).+゚.」とご満悦。
もう、楽しい!と仰ってました。
新公学年の頃からずっと仰ってたんですよね
最後に念願叶ってホントによかった。・゚・(ノД`)

*ルーヴォアさん独特の剣ですが、特注ですか?
「そうなんですー(笑)」と。
ちょっと他の人より短くてねぇ・・・
「どんだけ強いんだよってね!(・∀・)」
と仰ってました(笑)
何故こんな形にされてしまったかというと、
コンスタンス殺戮の影絵はバウホールに撮りに行ったのだそうで、
ひ-たんルーヴォアにコンスタンスあゆっちはまぁそのままなのですが、
子供のフィリップもちゃんとキムさんがされたそうで、
小公子みたいなかっこして撮ったのだとか。
ほかに銃士隊はにわにわとしゅうちゃん。
そこで銃士隊と区別を付けルーヴォアだとわかるようにするために
児玉先生のこだわりであの剣にすることになったのだとか。
ちょ・・・児玉せんせーっ!?なんだよそれー!!( ̄□ ̄;)
シルエット変えたいにしても

もっとあるだろほかに!!!ヽ(`Д´#)ノ

・・・と思わず思ってしまったのでした。
「立ち回りが好きなので出来て嬉しかった」
とのことでした。私も好きだー。・゚・(ノД`)
あと、ここでだったかな?
ちょっと動くだけですぐおっきくなっちゃったりちっちゃくなったりして
影絵を撮るというのが大変で、
「あのときは大変だったね」と
ロジェで毎日生影絵をやってきたづっくんを労ったそうな。

*あのペンダントはよほど気に入ったんですか?
ちょっと笑って、それは楽屋でも話題になったことがあるようで
「ルーヴォアどんだけ気に入ったんだよ」と(笑)
実は最初はダルタニアンがコンスタンスにあげたペンダントには
ダルタニアンの写真が入っている
というエピソードがあったそうで
「けど、それはちょっと待てよ!?(・∀・)という話になって」と(笑)
その設定はなくなりました、と。
「よかった変わって」とぼそっと呟いていたひーたん(笑)
つらいときにパカッてあけてダルタニアン見つめて
「ヨシッ」とかいってる閣下も面白いですけどね(・∀・)(やめて)

*三連続髭部ですね
「そう・・・ですね・・・
(ちょっと考え)
ほんとだ・・・そうですね!」と(笑)
髭も床山さんと何度も相談して決めたそうです。
今までに一度も付けたことのない形にしたくてあの形にしたそうで、
また、顎髭のラインにはこだわったそうで、
ラインでワル度は変わる!!
と力説してくださいました.゚+.(´Д`*).+゚.
舞台稽古中にもちょっとカットしたりして調整した力作の模様。
実際超燻し銀で格好いいですから!!(・∀・)(唐突に力説)
顎の先をしゅっとさせているのがワル度のこだわりポイントだそうです。
「もう、髭とかつけることないからね!!(・∀・)」
って仰ってまして、それがちょっと寂しかったのでした。



*公演トーク ショー編*
*プロローグ幕開きは
ジャケットが新調のお衣裳だそうです。以上(笑)

*また、実在の人物をされていますが・・・
実在って言ってもね~(笑)といいつつ、
シナトラさんのお歌について
「13年いても1小節だけ歌うって初めてやった」と仰っていて、
良いところでね~もってかれちゃうから(笑)と。

アリスがでてきてからの場面は
若央先生の振り付けだそうで
最初はみんな大人しめできちんとそろえていたけれど、
だんだん崩れてきてバラバラにはじけてる。とのこと。
「AKBのファンの方みたいな感じ」を目指しているそうで、
こだわりの振りは
「ありすー!!」と叫ぶときに口元に添える右手
手首をおもっきしひねって
指先を口側に顔の縦ラインに対して直角に添えることだそう。
ちゃんとその手も見えるように少し首をひねって
横顔が見えやすい用にしているのもポイントだそうな。

*GIの場面は・・・
「あれ!?死んじゃった!!」みたいな
そういう場面にしたいという振り付けの先生の思惑があるそうです。
集合日の日に全体の場面の流れの説明があり、
そのときに同期で・・・という説明を聞いた時点で
ヒメちゃんが泣き出してしまったそうで
「早くない!?」と思ったそうなんですが、
その後も歌稽古の日に泣いて歌えなくなり、
「ヒメは・・・ずっと泣いてますね~」と仰ってました。
ヒメちゃん。・゚・(ノД`)

*タップは佐野さんの下駄ップ以来ですね
ひーたんタップがすっっっごく苦手だそうで、
「音楽学校でほんと、30番台とかだった・・・」と(笑)
アイリッシュダンスだったけどタップシューズを履いて踊った
『JAZZYな妖精たち』以来のまともなタップだそうで
佐野さん役のおかげでうまいことタップを逃れられたのに
最後になって「うわぁぁタップがきたー!!( ̄□ ̄;)」
となり(笑)
吉正先生に「・・・忘れません(・∀・)(にっこり)」と仰ったそうな(笑)
タップへの恐怖のあまり、ある日のお稽古日、
下駄箱だかロッカーだかでまっつ氏に会い「おはようございます!」となったとき
ひーたんはすでにお稽古着に着替えていて
「ひろみ、踊る気満々だね!」とまっつ氏に言われ
「だって今日タップの振り付けですよ~(>△<Uu」といったら
「・・・え、今日芝居の稽古だよ?(・∀・)」と(笑)
「あぁ、タップの日が来る(´Д`ι)・・・タップの日が来る・・・ヾ(;´Д`●)ノ」
とあまりにも思いすぎてお稽古日を一日早く勘違いしてしまったそうで(笑)
そんなに苦手意識のあったタップだけれど、
みんなでの総踊りだったので今は楽しく踊れていて
「やった克服!」と思ってるそうな。
「まぁ、スカスカしてるかもしれないけど
わかんないし!!+(・∀・)」(ぇ)



*過去の公演について*
ひーたんがくじ(の中に過去の公演名が書いてあるもの)を引き
その公演について好きなようにはなすというコーナー

*あかねさす紫の花/レビュー・オブ・ドリームス
大劇場と中日両方やった公演なんですかね?(のいっこ未見の為不明)
なんか、中日公演で~ってお話をしてたんですが
途中で銀橋とかでてきたので・・・

あかねさす紫の花はそれまでの中では一番大きなお役だったそうな。
あ、ねねちゃんが相手役だったって言ってた気がする。
この中日もその次の年の中日(星影の人/Joyful!!2)も
どっちもお芝居の途中で死んだり出てこなくなる役で(笑)
「化粧替えがみんなより早く余裕を持ってできて
ラッキー(・∀・)って思ったのを覚えてる」と仰ってました(笑)

レビューオブドリームスは銀橋で
みっちゃんさんと、もりえさんと、めお様と、まさお氏と
5人で銀橋でキザる場面があり、
けれどまだキザりかたが全然わからずハクハクしていて
アサコさんが「今出てない人集まって~」と組子を召集して
みんなの前でキザりの練習をしたりして
すごく苦労したのを覚えていらっしゃるそうな。
まっつ氏?だっけ・・・づっくん・・・???と、
一番大変だったショーは何かという話をしたときに
挙げたほど大変だったそうな。

*音楽学校
「さかのぼるね!!( ̄□ ̄;)」というひーたん
それに対して司会者さんが
「そうですね~一番昔のものを引いていただいて・・・」と聞き
「・・・そんなに昔?(・∀・)・・・」
「いえ、そこまで昔じゃありませんでした。すみません」
という会話が楽しかったです。

音楽学校の入学は発表をみようと発表場所に向かっている時に
進行方向からバレエ教室が一緒だったのちの榎登也さんがダッシュしてきて
「ひろみちゃん受かってるよ!!」と教えてくれ

!?(・∀・)

と、知ったと(笑)
「あんまり人から聞くってないよね~」とおっしゃってました。
お母さんと発表をみた後にお茶をして
そのときお姉さん(さえこさん)のおうちにいたひーたんが
お姉さん宅に帰ると、
当時星組生でお稽古中だったさえこさん
発表を自ら見に行って「ひろみ受かってるじゃない!」と
おっきなホールケーキを用意してくれていたのだそうな。

「音楽学校に入学してから今まで本当にあっという間だった」
としみじみ仰っていました。
お稽古事はもちろんなのだけれども、
一番学んだのは同期の絆だったと思う。
何にもわからない中毎日一緒に勉強して、
一緒に過ごして・・・そこで育まれた絆だと思う。
そう仰ってました。
「あとは・・・掃除が大変だった(←しみじみと(笑))」
みつる氏ともりえさんとひーたんの3人が玄関掃除だったそうで
玄関を掃除した後桜橋の掃除もするとかで、
「当時は葉っぱがすごくて・・・
だから、3人の上履きはすぐ汚くなる(笑)
掃除は大変だし、先生通るし、劇団生通るし、本科生もくるし・・・
あぁぁ~(´Д`ι)って(どんどん切なくなっていく声)(笑)」
誰かが「おはようございます!」っていうと
「うわ、きた!!(´Д`ι)」っとなっていたそうな(笑)
校舎の中に聞こえるくらい大きなこえでごあいさつされていたそうです。

お掃除は予科生時代トラウマだったようで
「夏休みに帰ったときに母に
『私に掃除は一切させないでくださいヾ(;´Д`●)ノ』
とお願いしました」
とおっしゃっていました。

あとは、今思えば三木先生がたまに
三木先生に顔のそっくりなシーズーをつれて散歩
をしていたそうで(笑)
「あれは、三木先生だった」と思い出されてました。
っていうか・・・三木先生!!。・゚・(ノ∀`)

*ロジェ/ロックオン
「あ、最近だー!(´▽`*)」って言っていて、
ちょうど1年前くらいだね~と。
「ロジェは難しいおはなしだったなぁ・・・」と。
(あ、影絵の話ここだったかも・・・( ̄□ ̄;))

ロックオンは水さんの退団公演と言うことで、
みんなでの団結がとにかくすごかったとのこと。



*下級生は見た!*
・・・違うタイトルだったんですが、忘れた(・ω・`;)
ひーたんに内緒でこっそりと下級生に
「ひーたんとの秘密のエピソードを教えてください」
アンケートをとっていて、いくつか紹介されました。
楽屋での彩那さんのご様子などを、下級生に・・・
との司会者さんの発言に
「うっわ・・・うわぁぁあ・・・( ̄□ ̄;)」
と焦ってましたが、ゆるいエピソードが盛りだくさんでした(笑)

*ちぎたさん
・楽屋ではバンビのカチューシャを使っている
「最高に似合っています。素敵です」とコメントがついていたそうな。
みんなディズニーのカチューシャを使ってる人が多いそうなのですが
(お化粧中に使うんですかね??)
ひーたんはバンビのを使っているそうです。
「バンビちゃん」というのがかわいかったです(´▽`*)

・くしゃみは小さいのを5連発位します。超かわいいです。
ちぎ太さんことごとく可愛いネタできますね!(・∀・)(笑)
ひーたんは「なんなの、これ・・・」と企画にぷーぷー言ってました(笑)
が、くしゃみについてはご本人も認めていらっしゃいました。
「今のくしゃみ!?」ってよく言われるようなくしゃみだそうです。

*美海ちゃん
・ソルフェリーノでは組ませていただいて毎日幸せだった。
 娘役さんがしてもらうと嬉しいことをしてくれて、手がとても優しかった。

「いうよね~!(・∀・)」
えー、なに、ひーたん信じないの!?Σ(゚∀゚*ノ)ノ
でしたが、
なんだかんだ「なにがほしいんだ!?( ̄-  ̄ )」とかいいつつ
嬉しそうなひーたんなのでした(´`*)

*乃愛ちゃん
・ある朝眠そうなひーたんが「朝ってなんで早くくるんだろう」
 ・・・と宇宙規模の話をし始めすごく萌えた。

っていうか乃愛ちゃん「すごく萌えた」って。・゚・(ノ∀`)
ひーたんいわく、
キムさんとかも言ってるんですー私だけじゃない!とのことですが、
「夜から朝の時間が短いってみんな言ってて、
きっとその時間は地球が早く回ってるんじゃないかと・・・
というひーたんの言葉に
「はい。みんな、時間は平等です
と司会者さんがばっさり言ってたのが非常におかしかったです。・゚・(ノ∀`)

*咲ちゃん
・今の公演早変わり室でヅラと髭をつけたままブラウス白タイツで
 正座をしている。・・・たまに体育座りの時もある。

爆笑!!。・゚・(ノ∀`)
おもしろいよ!ひーたんそれ、
だいぶ絵面がおもしろいよ。・゚・(ノ∀`)
もう、11日の午前公演途中でそれ想像して
上手の袖見ながら笑っちゃったじゃないか!!(・∀・)(ぇ)

お芝居でルーヴォア氏は
(お見通しソング後)上手引っ込み(ページェント前)上手花道出なので
下手にある楽屋にいってのんびりするほどの時間はないそうで、
かといって時間があってもお衣裳を着てるときは座ることができないので
上手の早変わり室で(全脱ぎはめんどくさいので)座れる範囲で脱いで
ちょこなーっと座ってるのだそうな。

*かおり嬢
・あるひーたんの運転する車に乗ることになったとき
 「助手席どうぞ」といわれて目がハートになった.゚+.(´∀`*).+゚.

いいなぁ~ひーたんとドライブヽ(*´Д`*)ノ
という私の羨望はさておき、
ひーたんは「え、なにが?ふつうでしょ??」と驚いてましたが
そら、言われたらハートだよ!!.゚+.(´Д`*).+゚.
と、話聞いただけできゅんとしてしまいました。

*づっくん
・スミレキッチンのみかんジュースの味の違いがわかる
なんかエピソードがマニアックだよづっくん!(笑)
そんなセンスが大好きです緒月さん.゚+.d(´∀`*).+゚.
「(笑)これ、すっごい最近の話だし!」とひーたん。
劇団内にある楽屋配達サービス付きの生徒食堂(長い)
スミレキッチンのみかんジュースという
オレンジジュースをスムージーにしたような飲み物?があるそうで
小休憩・大休憩・終演後などちょいちょい飲まれているそうで、
ところがある日味が薄くて
「ねぇづっくん、これ薄くない!?ほら色も!」
と言って、そのあとスミレキッチンに行ったときに
「今日の薄かったよ~?」といったところ
いつもはながーくスミレキッチンにつとめているボス的なお姉さん
ヒトミちゃん(だっけか?)が作ってくださっているそうなんですが
その日は別の人が作ったらしく
(日替わりで来る人って仰ってたけどパートさんのことかな?)
「ごめん、今日ウチがつくってん!」と謝られたとのこと。
司会者さん「違う人が作ったのがわかるんですね」
ひーたん「だって、全然違うんだもん。いつも飲んでるし」
とひーたん的にはだって全然違うんだよ?みんなもわかるって
くらいな感じの言い方でした(笑)

*いろんな下級生
・ひーたんはおやつ袋を持っていて中にはスナック菓子がいっぱい
 それをなにかと下級生に配って歩いてくれる

づっくんやちぎ太さん、果ては祐飛さんにも
「すすめ上手だよね」といわれるそうです。
ひーたんいわく、お菓子があって食べたら美味しかったら
「ねぇ、コレおいしいよ!食べてみて!!」って絶対やっちゃうそう。
なので、下級生とかにも疲れてるとき甘い物ほしいよな~
って思うと思わず配り歩いちゃうようです.゚+.(´Д`*).+゚.
かわいいーーー.゚+.(´∀`*).+゚.



トーク系はそんな感じ。(たぶん)
ゲームとかその他の場面での一言二言とかその他色々なんですが、
時間切れです!そして、校正チェックもイマイチ出来てません。
明日またちょっとゆっくり読み直してなおしたりするかも・・・
取り急ぎのアップでした!!

2011.09.12(Mon) | 彩那音さん |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。