ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ちぎ太スキーレポ その1

遅ればせながら祝・千秋楽!!!.゚+.(´∀`*).+゚.
すっごくよかったー。・゚・(ノД`)
いつもづっくんVSあゆっちの場面と
あゆっちとちぎ太さんのコーヒーが入ったわの場面で泣きそうになります。

で、18日はミニトークショー付き
そして19日は千秋楽、
その辺を覚えてる限り語ります。

・・・と思ったのですが、
とりあえずトークショー分までしか書けませんでしたσ( ̄、 ̄;)



*のいっこ脳内記憶なのであてになりません*




*18日ミニトークショー*
カーテンコールで「5分後くらいに始まります」
ってちぎ太さんが言ったのに、
幕しまって1分ぐらいで司会のきゃび様が緞帳前に登場。

ちぎ太さん・・・!!!。・゚・(ノ∀`)

私の近くに多分その台詞を信じてトイレに行っちゃった人いたよ!(笑)

きゃび様は記者のお姉さまのお衣裳。
カメラや携帯での撮影や録音はしないご協力をよろしくね。
というご案内があり、緞帳オープン。

するとそこには下手から
記者のカメラを首からさげたブエノスアイレスの衣裳のちぎ太さん、
プルーミエール♪のお衣裳さん役のメジャーと針差しを装着した
オペラ座初日のパーティーの格好のづっくん、
牧神の午後の旅立ち姿でモップを持ったしゅーちゃん、
プルーミエール♪のお衣裳さん?の
かごに入った編み物セットを抱えたキング
という珍妙な出で立ちの4人が(笑)

きゃび様も「まずはご自身の役について一言・・・と思っていたんですが、
その小道具からご説明いただいた方がいいですかね・・・?」と(笑)

で、ちぎ太さんは「カメラです(・∀・)+」
きゃび様が「客席からのカメラでの撮影は・・・」といっていたので。
「こっち(舞台)からならいいかと思って!!.゚+.d(´∀`*).+゚.」
と、イキイキいうちぎ太さん(笑)
そこに間髪入れず

だめです(・∀・)(ばっさり)」

とつっこむきゃび様。
「ぇ、でも1枚とっちゃっ・・・た( ̄∇ ̄;)」
(確かに小道具のフラッシュ焚いてました)
だめです!やめてください(バッサリ)」

きゃび様!!。・゚・(ノ∀`)


づっくんは「え~と、ちょっと女性的に・・・ね」と(笑)
いやいやいや、セルゲイさん別にオネエじゃないでしょ!?ヾ( ̄▽ ̄;)
とつっこんだのは私だけでしょうか。
才能ある美少年好きなだけで、別に女性願望は、ないよね?彼。
そしたら、セルゲイさん更に胸ポケットにめがねがぶら下がってて
(ツルがぽっけに入っててグラス側が外にでてる状態)
キングが「めがねも持ってるじゃないですか」と指摘し、
しゅーちゃんも「かければいいのに」とつぶやき
偉いぞ!ナイスだ!振り付け師!!!.゚+.d(´∀`*).+゚.(意味不明)
と思ったんですが、かけてくれませんでした。残念。
ちなみに、(小道具の)準備をしているときに
サッときた下級生がスッとポケットに突っ込んでいったものだそうで
「あたしはやってない。特に意味はない」と主張してました(笑)

誰だ!!。・゚・(ノ∀`)握手したい!!(おいこら)

とりあえずめがねはマナハル氏のっぽかった。

そして「私は、掃除を・・・」と床をモップで拭きだすしゅーちゃん。
それをみて「あぁ、掃除してくれるのありがとう(・∀・)」
とコメントするきゃび様。
同期といえどさすがでした。ナイスコメント!

あれ、キングなんて言ってたっけ・・・?
編み物かごの中身を客席にやたら見せてたのは覚えてるんですが・・・
・・・忘れた!(´Д`;;)(すみません)



もう、順序もよくわかんなくなってきたので順不同に

*明日が千秋楽ですが
「あっという間だった」と4人口々におっしゃってました。
ちぎ太さんだったかな?青年館に来てから特に早いと。

*雷のシーンはやけに緊張する
しゅうちゃんと緒月さんの対決場面。
結構緊張するそうで。ゴロゴロゴロという雷の音とともに
ドキドキドキとする。というようなお話をされてました。確か。

*終始づっくんが言ってたのが
「髭がとれる!!」でした(笑)
(主にちぎ太さんが)天然に面白いことを仰るので、
思わず笑ってしまったづっくんのお髭が何度かとれそうになり、
手袋して針差しをはめた手で口元を「おほほ」みたいに押さえて
「髭がとれる!」と連呼してて(笑)
しゅうちゃんに「取った方がいいんじゃないですか?」と言われ、
きゃび様に「それじゃトークにならないんで」と突っ込まれ(笑)
それでも取らなかったづっくん。
役者として演出以外の理由で舞台上で髭を取ったりはしない
というプロ魂!!と感動しました.゚+.(´Д`*).+゚.
(真意は知りません。私の妄想です)

*見逃しポイント
ちぎ太さんがカーテンコールの時に
「(ミニトークでは)見逃したところもお話したいと思います!」
とおっしゃり、客席も出演者のかたも

・・・誰が見逃したところさ!?

ってなりながら幕がしまったんですが(笑)
それを引っ張り続けるきゃび様。
「そろそろ見逃したポイントを・・・」などと2、3回言っていて
最初は「いや、ほら、お客様が!ね!!」
とあせあせ言い訳してたちぎ太さんも開き直り
「言うねぇ~引っ張るねぇ」と(笑)
えぇ、えぇ。終始5人の中できゃび様が最強だったと思います。

*そんな見逃しポイント(キング)
2幕幕開きすぐの春の祭典の評価の場面
腕を組んでいるストラヴィンスキーさんイライラしてるそうで、
腕を組んでいるときに小刻みに指をトントンしている
というほんとに見逃しがちなポイントを仰ってくださいまして。
「それは春の祭典のリズムにあってるんですか?」とのきゃび様の質問に
敢えてあわせないようにしている。と、キング。
なぜなら

「合わせちゃうとさ、
一人ノリノリな人.゚+.(´∀`*).+゚.
みたいになったら恥ずかしいし。リズム外しても恥ずかしいから(・∀・)」

だそうです(笑)
けど、たまにリズムに合っちゃうっこともある、とか。
今日ばっちりチェックしてきたんですが、
確かにリズムに合わせずトントンしてました。

ちなみにツボだったのが、この場面のキングの説明
「あの・・・『春の祭典』をニジンスキーさんとやって、
『あれ、だめかも、だめ・・・っぽい?』みたいなところ」
と言っていたのがもう、かわいくてツボでした。・゚・(ノ∀`)
いらいらを表現するために指トントンというのは
づっくんとしゅーちゃんのアドバイスな様で、
「お二人のアドバイスを取り入れて・・・」と言ってました。

その流れからか忘れたのですが、
「けど、ストラヴィンスキーさんの曲もね、
今ではもう、すばらしいって、ね。」
というはなしになったときに。

「そうですねぇ~。
『春の祭典』も後でやったときには好評だったそうなんで、
いけなかったのはニジンスキーさんの
あんな振りやこんな振りだったんじゃないですか~?

とキングがアッサリバッサリ言ってたのが面白かった(笑)

そして「「「あぁ。あんな振りやこんな振りが・・・ね」」」
といって沈黙する他3人(笑)

*見逃し「きゃー」ポイント
ちぎ太さんが「これはほんと『きゃー』なんですけど!」と前置きして、
黒燕尾の時につけてるカフスが
偶然づっくんとちぎ太さんお揃いだそうで。
カフスはいろんなのつけてるのに同じ場面でつけてるって凄いのだそう
お互い知らなくてお衣裳部さんが教えてくださったんだそうです。
「お揃いなんです.゚+.(´∀`*).+゚.」
といった後に自ら「きゃー」と黄色い声を出していたちぎ太さんが
大層かわいかったです。

「また、つけてるのがパールのカフス
あの場面でお揃いって言うのがね!.゚+.(´∀`*).+゚.
というちぎ太さん(笑)
そして「あ、あたし今つけてるわそれ(・∀・)」とづっくん。
で、「え~っ」ってのぞき込む舞台上の他4人
と、一斉にオペラをあげる客席(笑)
その気配を感じて真顔でバッと手でカフスを隠すづっくん。
「観たい人はあと2回の公演で是非!」と。
さすがは錬金術師(笑)(ほめてます)
で、ちぎ太さんもがんばってそこに便乗して宣伝したんですが
「そう、明日明後日に見に来ないともう観られない!」
と言ってしまい
「や、明後日ないし!」とみんなに突っ込まれてました(笑)
かーわーいー。・゚・(ノ∀`)

ちなみに千秋楽ばっちり観てきたんですが、
「今夜は疲れてるんだ」もお揃いじゃんか!?.゚+.(´Д`*).+゚.

*しゅーちゃんの見逃しポイント
「えー・・・わたし・・・?」と結構考えて、
これですかね?と懐中時計を出したんですが、
づっくんが「やめたほうがいい。それは言わない方がいい」
と遮り、そのまま話は闇に消えてしまいました。

な・・・何だったんだ!!(´Д`;;)

おかげで千秋楽しゅーちゃんが時計つけてる場面が気になって気になって
けど、結局なんだったのかわかりませんでした。
気になるーーーー。・゚・(ノД`)

で。づっくんは特にない。みたいな感じでした(ぇ)

*どっかで突然しゅーちゃんが
「はい!私質問があるんですが・・・」と切り出し

「セルゲイさんて、友達いるんですか?(・∀・)」

と。・゚・(ノ∀`)(爆笑)(←失礼)
「えーなにそれいきなりー」というづっくんに
しゅーちゃんが
「だって、あたしもストラヴィンスキーさんも
基本、セルゲイさん嫌いじゃないですか~
で、ニジンスキーさんも離れたがってるし・・・
友達、いるのかなぁ・・・?って」

あっはははは。・゚・(ノ∀`)(←ウケすぎ)
づっくん「え・・・え・・・れおん!いるよ、レオン!!」
他4人&客席「「「「あぁ~・・・」」」」

「ちょっと!いま、あたしを一人にしようとしたでしょ!」
ってづっくんが仰ってたのが妙にかわいかったです。

「でも、それだけですよねぇ~」って誰かが言ったのに対して
づっくんが「レオニードもいるし!!!」と反論したんですが
客席含めみんなが
「レオニードは・・・ねぇ( ̄― ̄;」
って空気になったのが面白かったです。

*フィナーレナンバーが
個人的に大好きなんですけどどうですか?とのきゃび様の質問に
いいよねぇ.゚+.(´∀`*).+゚.とみんな。
チギ太さんはストーリー性のある素敵なフィナーレで好き☆だそうで。
黒燕尾も男役同士がペアってあまりないので
キングだったかな?
「ヴァーツラフさんとセルゲイさんとを表してるのかなぁと思ってて」
といった時にうんうんとづっくんとしゅーちゃんはうなずいてたんですが、
ちぎ太さんだけ「そっか!そうかも!!!Σ(・□・ )」
って目から鱗~!!だったのが、かわいかった。

で、その燕尾。足開いて立って前後で並ぶときに
振り付けの先生?原田先生??に
もっと近づいて!
もっっっと近づいて!!
と言われたそうで(笑)
ほんとに近いんですよ~!!
と、立ち上がり下手を向いてしゅうちゃんが前の役、キングが後ろの役で
並んで見せてくれました(笑)
「ほら!ほらこんなに近いの!」
「後ろの人の息を感じるくらいに近い!!」
とアツく語るキングがかわいかったです.゚+.(´∀`*).+゚.

「私たちはそれ眺めてるからね~」「ですねぇ」
となってるづっくんとちぎ太さんにも
「どうですか、『自分たち』がこうして並んでて」
と絡んでた気がする。
で、えぇ?(´Д`;;)ってなられてた気がする(笑)

*人生なにが起こるかわからない
この燕尾の流れだったと思うんですが、づっくんが
「男役人生なにが起こるかわからないよね~
あたし娘役さんとだってちょいちょいしか絡んだことないのに
男役同士でこんなに絡んで!!(・∀・)
と仰り、会場大爆笑でした。・゚・(ノ∀`)
「ほんと、ほんとちょいちょい!
ちょいちょいなのに!!」
って手をちょいちょいしながら仰っているのがすこぶる面白かった。
誰かが娘役さんとの絡みとは違うんですか?
みたいなこと聞いたんだったと思うのですが
づっくんが
「いや、だからあたし
ちょいちょいしかないからわかんない(・∀・)
と答え。で、どうよ?とふられたちぎ太さんも
「え~私だってちょいちょいしかないですよ!」と(笑)

どんだけ言うんですか『ちょいちょい』。・゚・(ノ∀`)(爆笑)

あぁ、けど確かに、
二人ともあんま特定の恋人・・・いないですね。特にラブシーンつき。

*抽選会
では抽選です。となったときに、
ミニトークの最初しゅうちゃんがモップをずーっと持ったまま座ってて
途中で「おいていいですか(´Д`;;)」っていいながら
いすの脇に置いてたんですが、
(で、づっくんに「置くなら何で持ってくるの!」と突っ込まれてた:笑)
抽選をするからと立ち上がったときに
モップ持った方がいいかな??という感じの動作をして
づっくんに「あなたそれはやめときなさい」的に制されてたのが
面白かった。・゚・(ノ∀`)
そしてそんな二人の脇で左手にマイク、右手に編み物かごを抱え
私はこれを置くべきか置かざるべきか
ひとりでずーっとおろおろ悩んでたキングが
ものすっごくかわいかった。・゚・(ノ∀`)
いいから、置きなよ!!って肩叩いてあげたかった。ほんとに(笑)

*幕閉まるそのときまで
面白かったのが緒月さん。
幕が閉まりだしたときに突然ちぎ太さんになにやら耳打ちする緒月さん
え!なになに!?となる客席に
それを聞いたちぎ太さんが「えぇΣ(゚∀゚;)」って顔してて
もう・・・なに言ったのセルゲイ!!.゚+.(´Д`*).+゚.
となる客席(緒月さんです)
で、そんな色めき立つ(こら)客席を前に
幕がずんどこしまる中もう一度耳打ちをするづっくん。
で、ちぎ太さんがもう幕が真ん中あたりまで降りてきたところで
「ロビーで舞台写真売ってまーす(・∀・)ノ」
って宣伝しながら閉まる幕(笑)
緒月氏・・・自分もマイク持ってるのに
敢えて耳打ちしてちぎ太さんに言わせるとか

・・・山師!!。・゚・(ノД`)(ほめてます)





とりあえず。こんな感じでした(笑)
確か(少なくとも予定では)15分位だったと思うんですが、
なんだこの充足感!!。・゚・(ノ∀`)(笑)
超楽しかった!!.゚+.(´∀`*).+゚.

で、がつがつ語ってたら・・・時間切れになった(は?)
すみません、ほんとは楽レポまでいく予定だったんですが・・・
待てまた次回ということで。

ちょうのり遅れですが、ご容赦ください(´Д`;;)

2011.05.21(Sat) | 雪組 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。