ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

はじめて愛した ざっくり感想 その1

行ってきました「はじめて愛した」
すっごく楽しかった.゚+.(´∀`*).+゚.
もうちょっとこう、シリアスな話だと思ってたよ!!みたいな。
いい意味で期待を裏切られましたね。
心境的には「ラストプレイ」と似てるかも・・・
終演後にふと我に返って
何でこんな笑ってんだっけ私!?みたいな(笑)

はじめてチームとはロジェ以来2ヶ月ぶりくらい。
久しぶりに会えて凄く嬉しかったです.゚+.(´∀`*).+゚.
そして、キムさんの挨拶があたたかくてポッて感じで、
なんか・・・凄い幸せな気持ちになれました。
観られるのがこれいっかいこっきりなのが悔しいわ・・・
もっと観たかった!!。・゚・(ノД`)(遠征してたんだから自業自得だよ)
DVDは入手してもっともっと笑いたいと思います(・∀・)(ぇ)

そんなこんなでざっくりとした感想ですが行きたいと思います!



*ネタバレ注意*



*ガイ@キムさん
バードって呼び名・・・せっかくあるのにあんまり使われなかったなぁ。
まぁ、飛び立ったからいいか(・∀・)(ぇ)
(このひと言のためにバードってコードネームが作られたんじゃ
・・・と疑っているんですがいかがでしょう?)
冒頭のセット2階部分で伏せて獲物を狙うキムさんが
超絶かっこいいですね!!.゚+.(´Д`*).+゚.
こう、全体的にクールな男で、あんまり感情の起伏がない感じなんだけれど、
でも、なんかあゆっち撮影会のときとか、
りんきら君蘇生のときとか、
あゆっちと(2度目の)再会してからとか、
なんかキムさん(´▽`*)なときもあって・・・
だから、元々カメラマンになりたい~O(^∇^)oと思ってた頃は
キムさんな感じの人だったんじゃないかなぁと思ってます。
で、狙撃兵として戦場へ行ったことで色々あって
あんまり感情を表に出さなくなっちゃったんじゃないかなぁ・・・みたいな。
そのまま普通の生活には戻れず殺し屋になっちゃったくらいだし。
1幕でも仕事モードの時とオフモードの時では
喋り方のトーンが違うんだけれども、
2幕以降がさらに違う感じがして・・・
あゆっちと逃げて一緒にいる間に(幕間のりんきら家滞在期間)
あゆっちが今までで一番幸せだったように
ガイも心が一番落ち着いてて、
だからこうフッとした瞬間にそういった
元々あった明るい一面がちらちらとでてくるようになったのかなって。

ツボだったのがあゆっちを殺しにきたときの
革手袋をはめるところ(〃∇〃) (マニアック)
表情は真剣で、指先がかっこよくて
・・・好きっ.゚+.(´Д`*).+゚.(←指先マニア)

そいや、いらぬ心配をした場面があって(・∀・)(唐突)
「何か飲むか?」ってあゆっちに言ってキムさんが袖に引っ込んだ瞬間
戻ってきたときに手に持ってるのが
UCC缶コーヒー2本だったらどうしよう。・゚・(ノ∀`)
とか、思ってました(・∀・)(邪念)(忘れられない忘れ雪(笑))

それはさておき(ぇ)
立ち回りもちょいちょいあって
歌も素敵で、きりっとした表情がいっぱいみられて
でも最後には弾けるキムさんスマイルも堪能できて・・・
私は大好きですよ、この作品。
正塚先生良いお話をありがとう。・゚・(ノД`)
脚本大丈夫かなぁとか疑ってごめんなさい!(おい)



*レイチェル@あゆっち
かわいい.゚+.(´∀`*).+゚.
すっごくかわいい!!とにかくかわいい!

あぁ、もう、かわいい.゚+.(´Д`*).+゚.(落ち着け)
どのお衣裳も可愛くて、似合ってて・・・
一番好きなお衣裳は2幕の
白ワンピースにブルーのジャケットかなぁ(´▽`*)
キムさんが狙撃をしているときに結構じぃ~っと見てて
あぁぁめっちゃみてる。めっちゃみてるよ!( ̄□ ̄;)
と、それを観てるこっちが妙にドキドキしちゃうくらいに見つめてて
気づいてキムさん!!みたいな(笑)
しかも、撃ってちょっとしたら気づくんだろうと思ったら
お片づけして階段下りてきてもろにはち合わせるまで
気づかないというのにもびっくりした(笑)
そして、あゆっちが結構あっさり
フッと飛び降りてったのにもびっくりした(〇o〇;)
あれ、周りしーんとしてるのに
バスッとかボスッとか全然落ちた音がしないのも凄いですね~
好きなシーンは街にお買い物に出かけたときの歌で
街の女の子ちゃんに代わる代わる帽子を被せられるところ。
あと、記憶が戻る前のおびえてるところと
記憶が戻って弟を殺されたことを思い出し咲ちゃんにくってかかるところの差、
けれど徐々に咲ちゃんを恐れてた記憶も戻ってきて・・・
という感情の変化が凄い良かったなぁ~.゚+.(´∀`*).+゚.
大人しい女の子のようで
おびえたり、怒ったり、叫んだり、笑ったり、泣いたり・・・
感情の動きの激しい子だったので色々大変だったんじゃないかなぁ
と思いましたが、素敵でしたあゆっち。
あぁ・・・かわいい.゚+.(´∀`*).+゚.(まだいうか)

*ベルモンド@チギ太さん
愛すべきキャラですよね。・゚・(ノ∀`)
いやぁ・・・もう、なんていうか・・・
すっごい笑った!!。・゚・(ノ∀`)(おい)
もう、いちいち空回りしてぐるんぐるんしてる感じが
愛しくて仕方がない!!。・゚・(ノ∀`)。・゚・(ノ∀`)。・゚・(ノ∀`)
もう、それでもって本人から回ってる自覚が全然なくて・・・
なのに超イケメンだし!!(ぇ)(イケメンそこ関係ないから)
好きだわーもう、この人ー.゚+.(´Д`*).+゚.
でも、目の前にはいてほしくないな(・∀・)(おい)
お向かいの庭あたりでから回ってるのを
ひっそりと2階の窓からみていたい!そんな感じ(どんなだよ)

好きなチギ太さんは
紙袋からいそいそ花束出してきて
でも、すっごく照れながら「おめでとう!」って
ゆりんちゃんがあげた花束に自分のをぶっさすのが・・・
もう、君、なにしたいの。・゚・(ノ∀`)みたいな(笑)
しかもまた、その花束がバラとか豪華な感じじゃなくて
野の花みたいな超素朴な感じなのが・・・!!。・゚・(ノ∀`)(←ツボだった)

あと、2幕でのあゆっちとのやりとり。
あゆっちの「好きなの」に超あわてて動揺するとことか、
「刑事ととしてじゃなく、一人の人間として・・・!!」と
大迷走した台詞を大まじめに口走っちゃったりとか、
もう・・・大爆笑。・゚・(ノ∀`)
やだ、もう、この子・・・大好き!!.゚+.(´Д`*).+゚.

あと(まだあるのか)
ナガさんとの
「ジュリアーノを引き留めなくってよかった~・・・私のおかげだ」
「・・・ありがとうございます!」
「「.゚+.(*´∀`)b.+゚..゚+.d(´∀`*).+゚.」」
っていうのが、すっごいツボだった!

いや、でも、ね、お笑い担当っぽいけど(というかお笑い担当ですが)
彼自身はものすごくまじめなんですよね。
一生懸命なの。何事も。
ちょっとナガさんも「ヤマ勘に頼りすぎる」っていってるけど
思い立ったら・・・みたいな面が強すぎるだけで。
一生懸命な良い人なんですよね
・・・から回ってるけど(・∀・)(しつこい)

あゆっちにほぼ憎まれたような形で別れちゃったのだけが
かわいそうだったなぁ・・・(・ω・`;)



*クリッツィ@コマちゃん
役としては・・・お笑い担当じゃない!!!!( ̄□ ̄;)
と衝撃を受けました(コマ氏をなんだと思ってるんだ)
や、だって、正塚先生だから・・・ねぇ(・∀・)(なにさ)
・・・と思ってたらお買い物シーン終盤で
盛大に殴られ・盛大に倒れ・盛大に笑いをとってくださり・・・
さすがコマちゃん!!.゚+.(´∀`*).+゚.(褒めてます)
その後のほっとかれて寂しい感じと、
ホタテ君に思い出したかのように声をかけられ
「えぇ(`ε´*)」と色々渦巻いた声で返事しながら
帽子拾って立ち上がるとこが好きです。
あと「おーい、死んでる!」って
セットがらがらしながら出てくるところがもう、変にツボだった。・゚・(ノ∀`)

そして、クリッツィとしてより長く出ていたのがコロス(男)として。
なんて豪華なBGM!!
超絶きれいな歌声で、
超絶伸びやかに、
超絶かっこ良く歌うコマちゃん!
・・・素敵だわ.゚+.(´Д`*).+゚.
バリエーションも歩きながら歌ったり、
座りながら歌ったり、
シルエットがわかる感じだったり、
どこで歌ってるのかわからない感じだったり色々で・・・
なんて贅沢な使い方・・・!!.゚+.(´Д`*).+゚.
超素敵でした.゚+.(´∀`*).+゚.



*ジュリアーノ@咲ちゃん
出てくる度に、殴る・怒鳴る・暴れる・・・
なんか、終演後に疲れるだろうなぁ・・・(´Д`ι)
って感じがしますね(なんだその感想)
周りにも当たり散らして、
かおりさんの髪の毛を引っ張りながら怒鳴るところはびっくりして。
さ・・・咲・・・ちゃん!?( ̄□ ̄;)みたいな。
で、キムさんのお家でも暴れ回って、
セットの椅子と電気スタンドを倒したのはともかく、
その椅子が壊れてたときには
やっちゃったーーーーΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!
と、思ったんです・・・が、
あれは壊れるものでいいんです・・・よね(・∀・)(笑)
で、もう、あんだけ暴れ回って、
ヒメちゃんにもひどい仕打ちをして、
なのに、あゆっちをみた途端に
「あぁ~!れいちぇるぅぅぅぅうう.゚+.(´∀`*)ノ.+゚.」
ってなってて・・・憎みきれない感じ(笑)
愛情表現が下手なんだろうなぁ・・・
愛情でも、怒りでも、喜怒哀楽どれもを
力でしか表現することができないんだろうなぁ。
あんだけ好きなんだから、もっと色々方法はあっただろうに・・・
けれど、ほんと、激しいですよねぇ・・・。

あと、撃たれた後にもう即死だと思ったら
歩き去るしゅうちゃんにガバッとすがりついて
「まだ、生きてる・・・!!」みたいなのは、
ソルフェリーノのゾンビチギ太さん並に驚きました(´Д`ι)
そして、そのときのしゅうちゃんとのやりとり(?)もツボだったんですが、
そこはしゅうちゃんのトコで語ります。
もしジュリアーノがマフィアのボスだとちょっとドスやら悪さが足りないかなぁ・・・
と思うですが、マフィアのボスの成り上がり息子としてはピッタリ!な感じでした。
いつかマフィアのボスを目指してがんばれ!!(ぇ)





とりあえず・・・時間切れ(´Д`ι)
実はオネーギンも一場分既に出来てるんですが、
まぁ、追々あげていきます。

ところで(時間切れだけどどうしても言いたい)
遠征時に星組ロミジュリのDVDをお借りしてきまして(ありがとうございます!)
まだ1幕だけなんですが観て・・・
超絶かっこいいわぁ.゚+.(´Д`*).+゚.とすっごくときめきました。
あぁぁナマで観たかった。・゚・(ノД`)
そして、これを雪組で観るのがすっごい楽しみです.゚+.(´∀`*).+゚.

そして、パリス伯爵・・・爆笑。・゚・(ノ∀`)

なんてうざ可愛い動き。・゚・(ノ∀`)
プチッとつぶしたくなるウザ可愛さ!!!
確かに、これをこのキャラのまま行ったら
ひーたん新境地だわ.゚+.(´Д`*).+゚.

まぁ、けど、同じ太王四神記でも
タルビちゃんがパソン姐さんの妹になってたり、
コムルの村長が年代全然違ったり・・・
色々変わったりもしているので、
どう来るか妄想しながらロミジュリ開幕を楽しみにしていたいと思います。


あ、そして、スカステDVDも頂いてきたんですが(ありがとうございます~)
カラマーゾフの兄弟のファンタスティックトークショーも入れていただいてまして、
何を隠そう(や、隠してないっていうより何度かここでも言ってる気がしますが)
高校の頃から齋藤孝教授の大ファンでして!
アイドルよりも大学教授に熱を上げていた高校時代σ( ̄∇ ̄;)
なので、もう、大暴走する孝氏が観れて・・・もう、大満足でございます。
(勿論ファンタスティックな雪ん子たちが観られたのも幸せですよ!!!)
これ、iPodとかに入れられないかな。
持ち歩きたいわ.゚+.(´∀`*).+゚.(それをどうする)



そんなところで本気で時間切れなのでこれにて!

2010.11.06(Sat) | 雪組 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。