ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

祝*オネーギン初日!

行って来ました!オネーギン.゚+.(´∀`*).+゚.

額縁の中で物語が進んでいくようなセットや
照明も薄いブルーグリーンとオレンジが基調になっていて
読書の秋!みたいなオータムカラーで
文学的なすてきな作品でした。
この演技が更に深まっていくんだなぁと思うと
ちょっと・・・遠征したくなりました(・∀・)(ぇ)
そのくらい私的には好きでした~.゚+.(´∀`*).+゚.
そして、初日としての完成度が凄く高くて!
あとは進化&深化していくのみ!みたいな。
凄く楽しみです!!.゚+.(´Д`*).+゚.


では、初見感想として
主要キャラ個別に語ります。



*ネタバレ注意*








*レンスキー@ひーたん
最初がもんの凄く爽やかだった!!
明るくって素朴で・・・かわいいボクなのです.゚+.(´∀`*).+゚.
さらさちゃんが大好きで、もうお手手つないで走ったりして
・・・かわいいなぁ.゚+.(´Д`*).+゚.
そして、子供たちに好かれてます。
かなり懐かれてていいお兄ちゃんだった。
さらさちゃんにはもう、メロメロで、
「君と昨日別れてからずっと君のために詩を書いていたんだ!」
とか言っちゃうんですよ~・・・

いやん!.゚+.(´Д`*).+゚.(なにが)

爽やかに草も木もすばらしい~そしてボクは詩を書く~♪
みたいな歌(アバウトすぎ)を歌うんですが、
柔らかい笑顔でキラキラしてて本当に純朴な好青年。
こりゃさらさママのゆめみ姐さんも
ばあやのいの莉さんも安心だわ!みたいな(´▽`*)

けど、オネーギンに
さらさちゃんを批判され突然怒ったり、
だんだんと奥底に鬱々とあるものが出てくるんですねぇ。
そして、舞踏会で自分との時よりも楽しそうに踊るさらさちゃんと
それを(イライラした八つ当たりに)見せつけるようにする轟さんに
ガーッ!!ヽ(`Д´#)ノ
っとどこかに溜まっていた鬱屈としたものが溢れだして・・・
その負のデフレスパイラルにはいってからが凄いですよ。
決闘の歌で一人舞台に残って歌うソロが圧巻です。
暗めの青に白のスポットが凄くきれいで。
そして、オネーギンさんとの決闘での
背中を向けて歩いているときの横顔が、
銃を構えるときの横顔が、
すっごくかっこいい!!.゚+.(´Д`*).+゚.
けれどねぇ、そこまでして愛してたさらさちゃんがあの反応で・・・
可哀想でしたわ・・・。・゚・(ノД`)

歌も超爽やか路線と超鬱屈路線とがあって
全然カラーが違ってそのギャップがあっていいなぁと。
歌もお上手になられてまして(上からか)(すみません)
迫力が出るようになったなぁ~と。
これからの更なる進化に期待したいなぁ・・・.゚+.(´Д`*).+゚.
あ、これからに期待といえば、
ちゃぶ台返しはもっと派手になってくれたら嬉しいな!(ぇ)(観ればわかります)

フィナーレも素敵だった!!
ひーたんが出てくるときのソロダンスが素晴らしくかっこ良くて、
美海ちゃんと並んで踊るときに足をあげるところが
凄くきれいですよ~っ.゚+.(´∀`*).+゚.
大好き!!ヽ(*´Д`*)ノ

個人的ひーたん見所ポイントをいくつか・・・(超マニアックです)

さらさちゃんと轟さんが踊ってるときの
下手でイライラしているひーたん。
まるで・・・
「うっかりと葉書が来て気が向いたからうきうき同窓会に行ってみたけれど
よくよく考えたらそんなにこのクラス好きじゃなかったじゃんよ俺・・・!!」
な感じでぽつねんと会場の隅っこにいる人みたいですよ(・∀・)(わかりにくいよ)
寂しげな、且つ挙動不審ないらいらっぷりが溜まりません!
ついでにつっこんどこうかな・・・
その手袋どっから出したの!!Σ( ̄ロ ̄lll)
っていうか、投げるためだよね!ね!?(そこ禁句!)

2幕のオネーギンさん心の迷宮場面で
ひーたんが踊った後にストップするところがあるんですが
その微動だにしないったらないですよ。
凄かった!!
そしてそのときの指先がすっごい綺麗ですから是非観てください。
人差し指にこっそりと指輪がキラリしてるのもお洒落さん(´∀`*)

フィナーレの轟さんが出てきて「あぁぁ~♪」で歌うときに
上手側にいるひーたんの横顔が超絶かっこいいです。
これは下手の特権ですね。
超かっこいい!必見!!.゚+.(´Д`*).+゚.
フィナーレの踊ってるときの目線も
凄い色気と迫力で素敵です。

うふふふふ・・・.゚+.(´∀`*).+゚.(何だよ)



*轟さん@オネーギン
かっこいいですねぇ~!
ちょっとプログラムの裏表紙には
忍者か!!Σ( ̄ロ ̄lll)と思わず呟きましたが(笑)
いきなりリサリサとのベッドシーンから始まるので
相当ドギマギします(´Д`;;)
景子先生が作品の背景にあった
ロシアの革命のお話をきっちりと2幕に入れてくださったおかげで
原作やDVDを観たときよりもずっとオネーギンは魅力的な人でした。
個人的に見所ポイントなのは
タチヤーナ(美海ちゃん)の手紙をもらって読んでいるときの
「あぁ!なんて素直な情熱なんだ!!
・・・けど参っちゃったなぁ・・・」
みたいな表情と、
2幕で美海ちゃんと再会した後にもらった手紙を読み返すときの
「あぁ!なんてことだ!!あの彼女にこんなに好かれていたなんて!!」
みたいな表情と、
余りに違って良い意味でえぇぇ~っ!!!ってなります。
さっきも書いたんですが
原作やDVDを観たときよりずっとオネーギンが魅力的で、
本当にこう・・・私的イラッとポイント満載だったのに
最後までにかっこいいやん!!!!!.゚+.(´Д`*).+゚.
となってました。
それは、もう、ただただ・・・
景子先生ありがとうございます!+.゚d(´▽`*)゚+.゚



あぁ、ちょっと時間がなくなってきた。
明日また新たにやるので、
ひとまずざっくりと一言感想で行きます。

*タチヤーナ@美海ちゃん
歌がうまくなって・・・!!!
1幕と2幕との纏う空気の変わっているところ、
そして、変わっていないところ
その表現がとても素敵でした。

*ある革命思想家@緒月さん
「あのちぢれっ毛のお友達」とひたすら呼ばれ続けます。
その答えは最後の最後のお楽しみ。杏奈嬢の言葉が凄いヒントかな。
轟さんとのベットシーンがあります(・∀・)必見!!(笑)
歌もいっぱい歌ってて、お芝居もかっこ良くて、
かっこいい!!!!!.゚+.(´Д`*).+゚.
緒月さんのお芝居好きですわ~
どうでもいいポイントと言われそうですが
轟さんが緒月さんに「革命を信じているのか?」と言った瞬間
「革命が俺を裏切っても、俺は革命を裏切らない。それだけだ」
・・・とセリフが浮かんだのは、
私だけじゃないはずです(・∀・)+

*オリガ@さらさちゃん
超可愛い.゚+.(´Д`*).+゚.
メイクがきらきらしたかわいこちゃん~な感じで、
もう、すっごく可愛いの!!.゚+.(´Д`*).+゚.
でも、原作よりもヤな女の子で、それが残念だったなぁ~ρ(-ε- )
死体にすがって泣いてすらもらえず
「私のせいじゃないもん!オネーギンが悪いのよぉ
何もかもめちゃくちゃだわ!!うえぇぇぇん。・゚・(ノД`)」
とか叫んで走って行ってしまった日にゃあ
なんだかさらさちゃんへの愛のために決闘までした
ひーたんが哀れでならなかったですよ・・・(・ω・`)
この辺もまた2幕あたりでうあぁぁと思うところがあるので
また後ほど語ります。

*ニーナ@リサリサ
轟さんの影の相手役。
1幕はオネーギンの恋人で、
2幕はオネーギンの理解者といった感じかなぁ。
彼女も1幕と2幕で纏う雰囲気がほんのりとでも確かに変わっていて、
それがすごく素敵です。
そして、ひーたんポイント
「あら、お友達?(轟さんにピトッ)」は要チェックです。

*カテリーナ@杏奈嬢
髪型が超凝ってて!!!(いきなりそこか)
こう細くて平たい髪の束が輪になって
そこを細い三つ編みの輪がクロスして・・・と
すっごい有名なパティシエの
ケーキの上についてるチョコ細工みたいですよ(誉めてます)
しかも洋服が替わると髪型もちゃんと変わっているの。素敵。
さすがフランスからの亡命貴族。
この方は凄い人だと思うのです。語りたい。語ります。

*セルゲイ/ラフスキー@にわにわ氏
にわにわ氏の轟さん「ぼっちゃま」呼びが凄く好き!
あと「旦那様のご命令で」って台詞のトーンが絶妙で好き!(マニアック)
ロシア貴族革命家たちの希望の星ラフスキーとしては
剣を振りあげ歌うシーンがかっこ良くて好きです.゚+.(´Д`*).+゚.

*ダーリャ@ゆめみ姐さん
美海ちゃんとさらさちゃんのママ。
このラーリン家の人々
どんだけこけ桃のジャムが好きなんだろう・・・
ちょこちょここけ桃のジャムが出てきます。
チェリージャムじゃない。こけ桃のジャム。
ゆめみ姐さんの副組長としての挨拶も初めての日ですね。
ちょっと緊張気味ながら素敵なご挨拶でした。

*ドミトリー/ムッシュ・トリケ@キング
プログラムのスチールにだまされます。
1幕の出オチな人は・・・キングです!!
どこが出オチかはみてびっくりした方がいいです。なので後日語ります。
そして、この出オチキング
うっかりと決闘のシーンひーたんサイドにいるんですが
オペラにちらちら入ってくると・・・
いまいち集中できません(・∀・)(笑)
それはもう、キングのムッシュとしてのキャラ立ちがすばらしいという
あくまで誉め言葉なんですが・・・
何であの騎馬戦セリ上がりの持ち上げ係の中にキングを入れちゃったのか(笑震)
みてください。超ナイスキャラです。
えぇ大好きですともさ!いまいち集中できないけれど!!(笑)
2幕のドミトリー君は素直にかっこいいです。
これまた後日語ります。かっこいいです。キング。

*アンドレイ公爵@がおりさん
2幕での美海ちゃんの旦那様。お髭が素敵です。
ポイントは美海ちゃんがオネーギンさんに手紙を返すところ
その後ろで気づかない振りをしているけれど、
二人の関係性、
美海ちゃんが結婚しないと言っていた原因が轟さんであろうこと
そういういろいろな察しがついているんだろうなぁってオーラで
大人なキャラだなぁ・・・と思いました。
イケメン髭キャラ万歳.゚+.(´Д`*).+゚.(それで締めるんだ)

*子ネーギン@彩凪くん
美形!かっこいい!そして歌がいっぱい!!
結構おいしい役じゃないでしょうか。
そして、私は凄く好きですよ、この彩凪君。
超おすすめ.゚+.(´Д`*).+゚.

*フィリピエヴナ@いの莉さん
あのかわゆいいの莉さんがばあや!と呼ばれてるという図が不思議でしたが、
声も落ち着いていてなんだかかわいい素敵なばあやでした。
ろうそく占い・・・映画みたいにやれば良かったのに~
2幕の港ではジプシー女の役でもアルバイトなさっているんですが
ろうそくではなく水晶玉を持っていてまさかの占い専科!?です。
貴族の女性のアルバイトの時の髪型も可愛かったです。





・・・時間切れです。
ほんとにざっくりばっくりな感想になってしまいましたが、
素敵な作品でしたよ~!!!観て損はないと私は思います。
うっかり遠征したくなってるくらいに・・・( ̄― ̄;(踏みとどまれ!)

さてはて、
明日は4時起き仕事の後ひーたんお茶会に行ってきます。
明後日も4時起きなのでお茶会レポは出来なそうですが、
その辺は追々やっていきたいと思います。
では、ひとまずおやすみなさいませ~!

2010.10.16(Sat) | オネーギン |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。