ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

パル・ジョーイ感想

今日は宣言通り「パル・ジョーイ」観てきました。
青山劇場入口でぎらんぎらん光る電飾看板をみて
「・・・これがジャニーズの力か・・・」(違う)
と思いつつ劇場へ。

開演を舞台セットの観察しながら待っていたら
なんと、オネーギンご一行様が・・・!!!!!
スメルジャコフパーマなひろみ先生もいらっしゃって、

超動揺!!(´Д`ι)(してどうする)

そしたら、そのちょっと後に花組えいちーふぁいぶトリオがご到着。
みつる氏とめお様と一花姐さんを
にゃはーっ.゚+.(´∀`*).+゚.とした笑顔で迎える
ひーたんの笑顔が超絶かわいくて!!。・゚・(ノД`)(泣くな)
(あ、実際には泣いてませんよ)(当たり前です)
私、生徒さんご一行様の列のちょっと後ろの下手にいたので
・・・すごくオイシイ思いをしました.゚+.(´Д`*).+゚.
その辺はやたらハイテンションに呟いたので気になる方はこちらをどうぞ。
そんなドキドキの始まり方をした「パル・ジョーイ」観劇。
明日も早いのでいっぱいはかけませんがかけるところまで感想です。


*ネタバレ注意*






♪ゆみこさん@グラディス
び・・・美脚!!.゚+.(´Д`*).+゚.
惜しげもなく観せてくださいます。
ナイトクラブの歌姫なので、
セクシーなナンバーがすっごく多くて
セクシーな格好でセクシーなダンスもいっぱいで・・・
なんてきれいなおねいさんになってしまったんだゆみこさん・・・!!と(笑)
公演中9割方太股まで丸見せ!なので、
・・・い、いいんですか!?.゚+.(´Д`*).+゚.
って気分になります(笑)
美脚とセクシーさはさておき、
グラディスはちょっと気が強くて、
歌うことが心から大好きで、
そしてジョーイのことを表にはあまり出さないけれど
以前別れたときからもすごく大好きで、
でも色々あったから素直に愛情表現するようにはなれない
そんな不器用な女性でした。
そして、歌う歌う歌う・・・そして歌う!!!
いっぱい歌ってくださってすごく嬉しかった~ヽ(*´Д`*)ノ
歌ってないときは結構気だるい雰囲気なんですが、
ひとたび歌い出すとキラキラしてて、
あぁ~なんか、本当に歌が好きなんだなぁ.゚+.(´∀`*).+゚.
とゆみこさんとグラディスが重なって見えました。

あと、髪型がポスターとだいぶ違ってました。
細かくウェーブした髪を後ろにちょっと高めにまとめてる感じで
(リラ壁のママさんこんな髪型だった気がする)
ポスターより無邪気度が下がり、逆に大人っぽくなってて
なんか、最初にジョーイと会って恋人同士だったときがポスターのグラディスで
再会したときが今なのかなぁ。と勝手に脳内設定してみてました。

別の意味で衝撃的だったのが「ひ」(ここは敢えてネタふせしときます)
他の人も・・・なぜ衣装に役名の名札つけるようなことしちゃったんだい?
と、ジョーイを正座させて3時間くらい詰問したくなりました(笑)
や、あれはあれでかわいいですけどね。・゚・(ノ∀`)(おい)

そして、後半からのグラディスがすごく切ない。
ジョーイを追いつめるんだろうなとわかっていても
このままではジョーイが人としてダメになってしまうと思って
元クラブの店主のマイクを言を弄して作戦に乗せて
とある企てをすることが決まったときに
黒のワンピースを着て(←唯一のちゃんとした洋服)
誰もいないクラブでグラディスが一人歌う歌がすごく切なくて、
思わず涙がでました。
そして、ジョーイを追いつめにいったときに
ジョーイと怒鳴り合いながら、
そしてひたすら淡々としているシンプソン夫人(@高畑さん)をみて
自分の企ての結果にものすごく傷ついてるグラディスの横顔が
哀しくて、でもものすごく綺麗で、胸が締め付けられるようでした。

素敵な女性になって。・゚・(ノД`)(ぇ)




あ、で、ここ大ポイント!!!
ゆみこさんがセクシー衣裳で会場いじりをするところがあるのですが、
勿論ジェンヌさん大集合席(センター下手側通路)をいじりに来ました(笑)

「時々ジェントルマンなみなさん!
今日は女性として来てるけど
淑女ぶるのもそろそろ疲れたんじゃない?
私も疲れちゃったのぉー肩揉んでくださる?」
ひーたんに寄りかかるゆみこさん

ひーたんに寄りかかるゆみこさん(大事だから二回言う)

ユミヒロ!。・゚・(ノД`)

そして、
「ねぇ、ホントに揉んでいいんですか~?」な感じで
ニッコニコしながらなんかゆみこさんに顏を寄せるひーたん。
その隣で爆笑するにわにわ氏(笑)

久々のゆみひろーっ!.゚+.(´∀`*).+゚.(嬉しい)

いやぁ・・・良いもん観ました.゚+.(´Д`*).+゚.
そして、センター上手通路に行き
おじさまに胸をアピールして迫りまくるゆみこさんΣ( ̄ロ ̄lll)(衝撃)
私がそこを観る視線ライン上にえいてぃーふぁいぶ席があったため
にわにわ氏が思わず座り直したのが見えツボに入ってしまいました。
あぁ、腹筋痛かった。・゚・(ノ∀`)(こら)





♪彩音さん@リンダ
またの名を電話帳女!(笑)(実話)
田舎町からシカゴにでてきた素朴で素直な女の子。

・・・んもう超かわいいの!!!.゚+.(´Д`*).+゚.

白のレースのワンピースがすっごく似合ってて、
黄緑色が彩音ちゃんのテーマカラーな様なのですが、
そのグリーンが白ワンピの裾から踊るとチラッと見えるところとか
同じグリーンのカーディガンを羽織っているパジャマ姿とか!!
かわいいのーーー.゚+.(´Д`*).+゚.

そして、超天然なの!
もう、会話がいちいちかわいい!!
一番かわいさに悶えた彩音ちゃんのセリフは
「2番行きまーーーす.゚+.(´∀`*)ノ.+゚.」
超かわいい!!!!!.゚+.(´Д`*).+゚.(しつこい)

彩音さんはシカゴにでてきて、
まだ知り合いがいないときにジョーイと出会って、
彼がいつか自分の店を持ちたいという夢を聞いて
だんだんと惹かれていくんですが、
彼のプレイボーイっぷりを見抜くことは
(何せ純朴なので)出来なくて、
ジョーイの甘い言葉に素直に喜んではしゃぐんですよ。
それが・・・超かわいくて・・・
「犬が?」とか「これ、電話帳!」とか、
くすり笑いポイントなセリフが

・・・素ですよね(・∀・)

って勢いで彩音さん過ぎてかわいいです。(誉めてます)
けれど、そうして惹かれたジョーイが
勤め先の高級洋品店に高畑さんと一緒にやってきて
すごく傷つく彩音さん。
その表情をみてると・・・ジョーイめ…(・∀・)となります。(黒いオーラ)(ちょっΣ( ̄ロ ̄lll))

そして、ふだんの生活もステージだと思って演じるんだ
というようなことをいう坂本君の言葉に
一瞬その世界に浸って楽しく歌ったり踊ったりするときに
彩音嬢がバーン!と真後ろに倒れて
それをダンサーの男性たちが支えてそのままスローにバクテン的な回転をする
というミラクルな振りがあるんですが、(わかりにくい)(スミマセン)
これ、最初怖かったんじゃないかなぁ~と
もう、倒れるときのあまりのためらいのなさに
私の方が一瞬前のめりになったというか
彩音さんの舞台人魂をみた!!という感じでした。

で、浸ってみるけど、
普段の生活でも演じることに意味は見いだせない。
自分は自分であってこそだと思うという彩音さん。
純朴でただただまっすぐで、
そんな少女だった彩音さんが
だんだん酸いも甘いも知り始めて
人として女性として成長していく姿が素敵でした。
きっと彼女にとってジョーイとの出会いは
幸せだけではなかったけれど必要なことだったんだろうなぁと。

そう、シンプソン夫人とリンダで
ジョーイを押しつけあう歌を歌うところも非常にかわいかった(笑)








・・・時間切れ!!(ぇ)
スミマセン。ほんとスミマセン。
ちょっとタイムリミットです。
なので・・・続く!(えぇぇ!!!)
拍手レスも含めオネーギン初日までには(後二日ですよー!?)
何とかしたいと思います。頑張ります。

では・・・ぐっない!

2010.10.13(Wed) | OGさん |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。