ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

千秋楽レポ その2

花組さんが今日から東宝初日ですね~
そんな今日、私の雪組初日以来初めての
家でのんびりする休日が訪れました。

月曜日以外に休みが欲しいと希望を出し、
希望をしてなかったのに偶々初日が休みになっていて、
おかげで本当に全力で
最初から最後まで雪組公演を満喫できました。
公演中の休みを全部つぎ込んで観て、
12日の千秋楽を終えてから4連勤だったので、
本当に久々に家でごろごろとしてたっぷり睡眠を取りました。
そんな日が次の花組さんの初日だというのが、
まさにバトンタッチしたなぁという気分でありました。

私の麗し花サイター初日は23日を予定しております。
楽しみです.゚+.(´∀`*).+゚.

さて、あんまり引き延ばすと需要も記憶もなくなってしまうので
後もう1回くらいで終わらせたい千秋楽レポ(確実に今日で終わらないと言う:笑)
退団者の方のナガさんコメント、ご本人ご挨拶、水さんとのトーク
そしてちょみっとだけ私のコメントを入れた千秋楽退団者さんレポ後編です。




*悠月さん
おとめの写真で目がキリっとしていてかっこいいなぁ
という印象を持ったことがある悠月さん。
ロシアンブルーのナターリアで初めて知ったんだったかなぁ。
DVDで観た「やらずの雨」で芸妓の梅奴さんを演じられていて
そのときも目が印象的だなぁと思った方でした。

ナガさんのご紹介でも
梅奴さんとナターリアにふれていた気が・・・します。
あ、そうだ。梅奴をやったのがきっかけで
日舞の外部稽古にいくくらい日舞が好きになったって
そんな話をしていました。
あと、新人公演での話もしていたんですが
・・・忘れちゃいました(´Д`ι)無念。

水さんとの退団者トークでは
「ひとたん!どう!?」という水さんに
「凄く幸せで、それ以上の言葉が・・・」と語尾を詰まらせる悠月さんに
うん、ないね(・∀・)」と水さんが言い切った!!(笑)
というようなことがありました。み、水さんらしい(笑)
そして悠月さんを語る水さん
ショーでちょっと絡む場所があるそうで(どこでしたっけー?)
そのときに「うわほっそ!かるっ!!(´Д`ι)」と思うそうで(笑)
こんなに細いからだでいつも頑張ってたのね~!!(←オネエ口調)
と思っていたそうです。



*おふじさん
おふじさんはなんといってもやはりグレゴリーかなぁ
声も男らしくて、なんか個性的で、
ロジェのナガさんの手下もなんか、迫力ありましたよねぇ
「わたしがやりましょうか?」の一言に!
それなのにGRAPHの渾身の組子写真で見せた
「おナスの気持ち」のようにしぽっとした一面も見せてくださって・・・
もっといろんなところが観たかった!!とおもいます。

ナガさんのご紹介では
新人公演で個性的な役作りだったって仰っていた気が・・・
あと聞いてびっくりしたのが、
ロシブルの最強オネエマンだったウソツキー(笑)
性格はおふじさん自ら先生に提案したものだったのだとか!
そうだったのか!!Σ(゚∀゚*)と衝撃でした。
インパクトあったもんなぁ・・・(笑)
やっぱり全ツを回って充実していて今やめても悔いはないって思った
っていうようなことを仰っていたと思います。

そういえば組からのお花渡し係がひーたんでした。
あぁ、育ての親だもんねぇ.゚+.(´Д`*).+゚.(ぇ)(カラマーゾフ)

最後のご挨拶の声がもう、ものっスゴく男前で!!
これから女性に戻れるのかしら?
というくらい男前でかっこいい声でした(笑)

水さんとの退団者トークでは
「おふじは?」といわれ、
男役が大好きです!!」というおふじさん。
で、水さんが「そうだね~おふじは~・・・」って
内容忘れちゃったんですけど喋って、
「~・・・ね!」みたいな締めでおふじさんのほうに振ったら
・・・水さんも大好きです~。・゚・(ノД`)
と涙声で仰るおふじさんが、なんかかわいくて、
あと「え!?えぇあぁあありがとう(´Д`*)」
と返す水さんがなんかかわいかったのでした。
そして、どこでだったか記憶がとびとびなんですが、
水さんが「この男らしいみてくれだけれどね。
これからは女性のふじ・・・
あ。本名をいってはいけないσ( ̄∇ ̄;)
うにゃらららさんになってもね(笑)
一緒にご飯食べにいきましょう!.゚+.(´∀`*).+゚.」
み・・・水さん!!Σ( ̄ロ ̄lll)
最後の最後にスミレコードぶっちぎる気ですか!!。・゚・(ノ∀`)
もう・・・計り知れないお人です。・゚・(ノ∀`)
思わず腰が浮きそうになりましたよ、もう。



*サトちゃん
サトちゃんはですね~私の中ではロシブルのマクシムかな。
「ユーリ先輩!」の声が絶妙で大好きでした。
あと、全ツのサンドロ!!
にわにわが呼ぶと「サンドロここにいます!」って客席から出てきて、
my初日はビックリしたものです。

ご挨拶で話し出す前にじっと客席を観て
「今この景色を目に焼き付けました」と仰っていたのが
スゴく印象的でした。

ナガさんのご紹介では
大好きな菰平の役に出会え(@やらずの雨)っていうのが印象的でした。
映像でしか観たことないですが、
菰平私も好きなので、なんだかうれしかったです。
で、サトちゃんも全ツで「やめても悔いはない」と思った人で、
あ・・・れ?この間あずりんで書いたんですが、
もしかしたら「あこがれの悪役が全ツでできて・・・」って
サトちゃんだった・・・かも。(えぇ~)(すみません)
うーん・・・

水さんとの退団者トークでは
「頑張りやさんで・・・」って仰ってて、
「その努力の成果がよく出ていた!」って
噛みしめるように仰っていた水さん。
本当によく一人一人のことをみていらっしゃるんだなぁと
しみじみ思いました。



*まなみさん
真波さんは・・・もう、イケメンで!!
「忘れ雪」のイケメン婚約者南さんが
一番最初に印象が残った役でしょうか。
その次がZORROのイケメン神父で、
あぁ超イケメン.゚+.(´Д`*).+゚.と覚えたお方でした。
目がおっきくてキラキラしてて
ニッと大きく口を開けて笑ったときの白い歯もキラキラしてて
いつもキラッキラな真波さんが大好きです。

ナガさんのご紹介では
宝塚が大好きで最高に幸せな今だからこそ宝塚をやめる決意をした。
というお話と、「勇気を出したまゆ」というナガさんの言葉が
スゴくスゴく印象的でした。

真波さんのご挨拶は
まっすぐに一言一言を言っている感じで、
真波さん~という感じのするご挨拶でした。
何度も涙声に、泣きそうになりながら、
でもしっかりとはっきりと一言一言を大切に仰っていました。
「人ってこんなに温かいんだと思えた」と
「今までがあるからこれからも何があっても頑張っていけると思う」
と仰っていたのがものすごく印象に残っています。

水さんとの退団者トークでは
「まゆ、どう?」と振られ、
「胸が、張り裂けました!!」と(笑)
「えぇぇ!?張り裂けちゃった!?張り裂けちゃったの!!?
とオネエな手で(ぇ)驚き笑いな水さんと、爆笑する客席。
なのに、もう、至ってご本人は真剣で
「はい」とキッパリはっきりと涙声でこっくり頷いてて、
なんだかそれが非常に真波さんでした。
水さんからは
「こんなにピュアなまゆだけれど、
一度舞台にでるとバリッバリにキザッてて~
そんなまゆがみられなくなるかと思うと寂しくて・・・」と。
そんな水さんに
私も水さんがみられなくなるのが寂しいです(>△<Uu
と返す真波さん。
なんだかほっこりさせられたのでした。



*みなこさん
みなこさんは「忘れ雪」の静香くんですよ。なんと言っても。
私2回目の宝塚が「忘れ雪」だったのですが、
超衝撃な役でしたよねぇ・・・静香くん。
けれど、静香は怖かったけど同時になんか役者さんだなぁと
そう思ったのがみなこさんでした。
その後少ししたらトップになられると発表があり、
「静香くん、キムさんじゃなくて水さんをゲットー!?」と
一緒に忘れ雪をみた友人と冗談を言ったのが思い出されます(おい)
ZORROではフィナーレのキムさんとのダンスがスゴくきれいだなぁ
ダンスも上手なんだなぁと思って、
そしてお披露目のロシアンブルーから約1年
短い間でしたがいろいろな姿を見せてくださいました。

ナガさんのご紹介では
小さい頃からバレエをやっていてそのずば抜けた身体能力を生かして、
エリザベートでは黒天使にも選ばれマデレーネを演じました。
というようなお話があったのと
凍てついた明日のボニー、シルバーローズクロニクルのヴァージニア、
忘れ雪の静香くんなどお芝居でも頭角を現して・・・
というようなお話もあったと思います。

みなこさんのご挨拶では
初舞台がタカラヅカグローリーで、
栄光の宝塚からのスタートで、
その栄光の光を舞台でたくさん浴びながら学んだことが沢山あった。
雪組生として、水さんの相手役として生きられたことが
本当に幸せだと仰っていたと思います。

水さんとの退団者トークでは
1年前トップになってコンビを組むにあたって
学年差もたくさんあるのに無理な要求をいっぱいして、
けれどそれに一生懸命向かってきてくれたのがうれしかった。
そんなことを仰っていたと思います。
みなこさんは水さんに
「目指すは遙か彼方天上である」
という言葉をもらった。
その言葉があったから前を向いて頑張れた。
そう、水さんのほうを向いて、
じっと水さんを見つめて話すみなこさん、
そのときがどのときよりも泣きそうになっているみなこさん。

スゴくスゴく大好きだなぁと思ったのでした。

「そして私水夏希」
退団者との1対1トークがみなこまで終わった後に仰っていた水さんの言葉です。
こんな私たち10名も明日からは世間の荒波に
一人一人が小さな舟でこぎ出します、と。
そう、カラーのお花の持ってる部分をオールにして話す水さん(笑)
どこまでも水さん節全快だったなぁ(笑)

そう、お返事のない大階段のあとの水さんのご挨拶をまだかいてませんでした。
(因みにお返事なしなのは「以前は返事をしてなかったから」だそうで。
けど逆に妙な間が空いたから若干後悔している・・・ということでした。
情報ご提供t様ありがとうございました!!)
水さんのご挨拶は
支えてくれたみなさま、
そして宝塚歌劇団に心から感謝をしている。と。
18年間宝塚で生きて、
男役人生に1ミリたりとも悔いはありません。
と、きっぱりとまさに初日におっしゃっていた
清らかな達成感
といった表情でおっしゃっていたのがスゴくかっこよくて素敵でした。






ひとまずこれにて退団者語り&ご挨拶レポは終了です。
後は、さよならショーと水さんのカーテンコールのご挨拶を
覚えている限りレポしたいと思います。
次で終わる・・・ハズ。のんびりおつき合いいただければ幸いです。

2010.09.18(Sat) | ロジェLR | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://bluedrive.blog58.fc2.com/tb.php/418-7f4f4582
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。