ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ドラマチカ/ロマンチカ その2

では、今日も昨日語り切れなかったドラロマ感想です。
今日は時間がないので、さくっと本題に行きます。

で、昨日に引き続き書いておきます念のため。
これから観る予定のある方はみない方がいいです!!
この公演は何となくなんですけど、
フラットななにも入れていない状態で観る方がいいと思います。
下準備なにもなしで観ることをおすすめします。


といってもお後は追加公演の公会堂のかたのみかと思いますが、
27日夜、もしくは28日にでも読んでいただければこれ幸いです(笑)

では、今日もネタバレ全開で行きますよ~。


*トークとか*
もうほとんど覚えていないんですが(ぇ)
ゆみこさん関連でざっくりと覚えてることを。

*7才設定にこだわる
昨日も書いたんですが、「ブラッド・ブラザーズ」の歌を歌うときに、
7才の子供設定で歌いますからみんな童心にかえって・・・
みたいに仰った井上さんの言葉に
な、ななさい!?Σ( ̄ロ ̄lll)
7才なんですか!?7才ですね!!!」
と、やたら確認するゆみこさん(笑)
その曲の時にはみんなカラフルなチェックの布を
4、5色パッチワークみたいにしたロングの上着を着て
(ゆみこさんが一人先に着替えて、
「じゃ・じゃーん☆」ってみんなの分を抱えてでてくるんですが、
それがまたかわいい!!.゚+.(´∀`*).+゚.)
曲が始まると円陣を組んでぴょこぴょこ跳ねながらぐるぐる回るんです。
そこで、もう前奏も始まってるのに
「7才・・・ななさい・・・!!」と繰り返すゆみこさん(笑)
何のこだわりだったんだろう・・・(^^;)

*女性になって2日目
ゆみこさんの超セクシーソング&ダンスも終わった後のMCで
すごくセクシーなナンバーですっかり女性ですよね~という話があり、
井上さんが自分が5人の中で唯一の男なことを
黒一点でアウェイですよと冗談ぽくおっしゃってて、
女性陣のサポートに回りますよ僕は!的なお話をされたとき。
知念さんが「でも、井上さん結構女性的な面もあるから・・・」
と仰られ、井上さんご自身までもが
「まぁ、職業的オカマみたいなもんですよ、僕は・・・」
などと仰っておられ(←爆弾発言続きでどうしたらいいやら!(´Д`ι))
井上さん一人男性だからって違和感ないよね~というトークに。
そしたら聖子さんが
「彩吹さんと井上さんがこう・・・
男女の垣根をぽーんぽーんと
軽々越えられている
ので」
と仰り、会場大爆笑。・゚・(ノ∀`)
それに対して井上さんが
「ちょっ・・・もう!せっかく今、
もう完全に女性だよね!って話をしたのに!!( ̄□ ̄;)」
と仰られ、もうフォローなんだかフォローじゃないんだか・・・(苦笑)

そんなトークに始まり、結局井上さんが、
「で、女性になって2日目なわけだけど、
ぶっちゃけどうなの?(・∀・)」
と、どストレートな質問を(笑)

ゆみこさんとしては退団してからの3ヶ月の間に
女性としての階段を着実に歩んできた(本人談)
ので、そんなになにがどうってことはないけれども、
こんな風に「女性の歌」「女性な格好」を
3ヶ月経っていきなり見せられたお客さん的には・・・どうなんでしょうね?と。
「『えぇぇ!?Σ(-`Д´-ノ;)ノ?! 』って思った方もいるのでは・・・?」と。
そう言いながらきょろきょろ客席を見回していらっしゃいました(笑)

男役として持ってた部分と女性として身につけてきた部分と
今はちょうど混ざりあっているときであり、自分でも時々分からなくなる
といったようなことも仰ってました。

*なんか「ゆみこさん」を感じたところ
最初のMCのとき、
一番上手に立っていたのが井上さんで
一番下手に立っていたのがゆみこさんだったのですが、
沢山歌って踊った後のトークで暑い暑いという井上さんに
トーク直前の歌で聖子さんが落とした扇子を
ゆみこさんが拾って踊るという演出があったので
扇子を持っていたゆみこさんが
絶対井上さんまで届かないんですけど、
下手からばさーばさーと風を送っていた姿が
あまりにかわいくてときめきました.゚+.(´∀`*).+゚.
そして、ゆみこさん1人がさきに着替えるために引っ込むときに
「それでは、暑そうな井上さんにこの扇子を・・・」と扇子を渡し。
「あぁぁお気遣いありがとうございます!」といそいそ受け取る井上さんに
「じゃあそのコートと物々交換で(・∀・)」といって
井上さんが暑い!と脱いでいたお衣裳のコートを
さりげなく受け取っていた姿が、
なんかゆみこさんでした.゚+.(´Д`*).+゚.
毎回のお決まりトークなのかもしれないですけど、
なんかゆみこさんらしくて和んだから、
よし.゚+.d(´∀`*).+゚.(上からか!)

*THE☆内輪トーク『宝塚といえば・・・』
「僕も入りたかった!!(´Д`ι)」と井上氏(笑)
「よく観に来てくださってましたよね~(´▽`*)」とゆみこさん。
井上さんの妹さんが元花組のジェンヌさんなのだそうで、
「ねぇ、同じ組でお世話になりまして・・・」
「いえいえいえいえ・・・とんでもない」
と、世間話に。・゚・(ノ∀`)
そして、
「すいません。ちょっとこの辺(客席)
『なんのこっちゃい!!』って思ってますよね!!!」
と、自らつっこむ井上氏なのでした。

ゆみこさん関連のフリートークはこんな感じだったかな?
トークを引っ張っていっているのは基本井上さんで、
多彩にみんなの言葉を引きだしていて、楽しかったです。
所々で聖子さんとは遠慮のないトークもしてて、
聖子さんが自分たちの歌う作品についてはなそうとするとそれを遮って、
「僕はでたことない作品には興味がない!どうでもいいね!!
・・・それも人としてどうなんだって話なんだけどσ( ̄∇ ̄;)(笑)」
とか仰ってみたり。
みんなが井上さんが話し出すのを待ってちょっとシーンとなると
「いつもいつも話を振ってもらえると思ったら大間違いだ!
自分たちでたまには話を考えなさい!!(`ε´*)」
とか仰ってみたり(笑)
緩急つけたトークが楽しかったです。・゚・(ノ∀`)

*カメラの腕も健在です*
アンコールでは5人みんなが後ろを向いて歩いて出てきました。
そして「せーの!」でこっちを向いてくださると、
白いTシャツにはご自身の笑顔のどアップ写真のプリントが(笑)
もう、予想はついたかと思いますが、
その笑顔の写真を撮ったのは、
ゆみこさん.゚+.(´∀`*).+゚.
(因みにゆみこさんの笑顔は金さんが撮ってくださったのだとか)
井上さんはご自身でも「俺、笑いすぎでしょ!!」
と突っ込んでおられましたが(まぁ、それもキャラ!d(・∀・))(ぇ)
皆さんとても自然な素敵な笑顔で、
ゆみこさんのカメラの腕前がこんなところで生かされていることにも、
なんだか始終楽しそうなカンパニーの様子にも、
あぁよかったなぁ~としみじみ観てしまった場面でもありました。
因みに
出来上がるのが遅くなってしまい、
なんと完成品が届いたのが初日の公演の幕間休憩!( ̄□ ̄;)
本当にギリッギリで間に合ったのだとか。
しかし、いざ着てみると本当はバックプリントのハズだったのに、
前にドーンと笑顔がプリントされていて(笑)
「上に本物が居て下に写真で・・・くどい!
笑顔の押し売りかい!!Σ( ̄ロ ̄lll)
と、井上さんがツッコミ暴露トークをしてくださいました(笑)

そして、なんか、ねぇ、
白のTシャツで、みんながそれぞれチョイスなジーパンなんですよ。
なんか、もの凄くAQUAコンを思い出して、
この1年ちょっとを思い出して、
うん。
色々な思いが駆け巡ったのでした。うん。

*セットとか照明とか*
セットと照明だいすきなのいっこさんなので語りますよ、これも。

セットはシンプルで、
舞台奥に上手と下手に階段があって
そこをつなぐ渡り廊下的なところがあり、
最初の登場はその2階部分にみんなで並んでシルエットでだったのですが、
もんの凄くかっこよかった!!.゚+.(´Д`*).+゚.

そして、その下と上とで歌ったり、階段をうまく使っていたり、
また、上手と下手とに細長いスクリーンが降りたりあがったりして、
その後側に入って踊っているシルエットを写したり、
スクリーンに隠れて早変わりしたり、
2階部分足下に設置されている照明も
サーチライト的に使ってみたり、
プロジェクターみたいにしてみたり・・・
すごくシンプルなのに
最大限に色々な手法で多彩な演出がされていて
セット好き、照明好きとしてもすごく楽しかったです。



・・・こんな感じでしょうか。
3ヶ月ぶりに舞台に立つゆみこさんは
髪の毛がのびたり、
スカート姿や超セクシー衣装姿を見たり、
爪がピカピカきらきらつやつやしてたり(笑)
あぁ、卒業したんだなぁ。と思うこともたくさんありましたが、
優しい笑顔のベッピン(笑)で
相変わらず中からも外からもきらきらしてる
紛れもないゆみこさんでした。

公演自体は、再三繰り返しているんですが、
もう・・・すごかった!!.゚+.(´Д`*).+゚.
分からない曲の方が多くて
しかも原語で歌う曲も多く
歌詞の意味、シチュエーションが分かんない曲も多い中
それでもこの感動だったので、
各作品各曲の意味だったり、場面だったりを知っていたら
もっともっと楽しめたのになぁと思うとちょっと悔しくもあります。
そして、本当にすばらしいメンバーで、DVDもほしいんですが、
なんといっても
ライブCDが欲しい!!.゚+.(´Д`*).+゚.
そう思いました。
東宝さん、お願いします!!!.゚+.(´Д`*).+゚.(ここで訴えない!)



はい。

そんなこんなで、
まだ語りきれない&うまく書けなかった部分も多々あるんですが、
これにてドラロマ感想終了です!
なんだか本っ当においしい各国のフルコース料理を一気に食べた様な
もう、消化しきれないくらいの満腹感で、
すごく幸せで幸せで幸せな時間で、整理しきれない濃密な時間でした。
あぁ、もう、だんだん言ってることわかんなくなってきた(´Д`ι)
いつにも増してわかりにくいレポで申し訳ないです。

改めて、ゆみこさんの新しい門出に立ち会えたことを
心から、心から感謝します。
そして、このレポで少しでも観られなかった皆様に
ゆみこさんの様子などが伝わればいいなぁと思います。

以上です!。゚+.*(+・`ω・)」

2010.07.23(Fri) | OGさん | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://bluedrive.blog58.fc2.com/tb.php/387-c917a686
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。