ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ソルフェリーノの丘でツボを叫ぶ! その8

気づけば初日まであと10日。
早いですねぇ・・・必然的に遠征までの日付も2週間を切っているんですが、
まだ何にもしてないぞ・・・!!Σ( ̄ロ ̄lll)エェー!?
今の4連勤を乗り越えればちょっと余裕が出来るから・・・
まぁ、それからでいいか(・∀・)(おい)

そして、叫びが終わらないですよ!!( ̄□ ̄;)
だってまだソルフェリーノですよ。
まだカルネヴァーレが残っているのに!!!

・・・が、がんばります!!(;´Д`A

でも、ちゃんと書きたいから「ザッと」はしたくないもので、
絶対終わらせたいと思います。

では、今日も叫びます!





*教会裏*
*が、がんばってるなぁ!!( ̄□ ̄;)
ポポリーノのアヴェマリアが鳴り響く静かな夜にイタリア兵が乱入
「うるさい!ヽ(`Д´#)ノ」
わーぉ!!!(何)「うるさい!」ですよ!ひーたんが!!
あの、ひーたんが!!!うわぉ、ときめくわぁ(〃∇〃)(ぇ)
ポルリノさんの時も思ったんだけど、
文句付ける場所が「どうしてそんな悲しげな曲ばかり吹くんだ!?」
・・・で、いいの!?(・∀・)
ウキウキした曲ならええんかい!!と最初の頃は突っ込んでました。
そう、例えばポポリーノがリオデブラボー吹いてたら・・・!!
「そんなチャラチャラした曲ばかり吹くんだ!!」って言われるだけかσ( ̄∇ ̄;)

ちなみに「うるさいっ!」の時に
バッて振りあげる左手が好きです。(マニアック)
大好きポイントです.゚+.(´∀`*).+゚.

*言われっぱなしじゃありません
アイドル担当といえどもさすがは不屈のオーストリア兵。
ポポリーノ言われっぱなしじゃありません
「おまえだって下手なマンドリンを弾いているくせに!」
・・・言うなぁ( ̄― ̄;
しかし、ここでの一番の問題発言は
「お前よりましだよ!」の方だと思う。
・・・凛きら君!!なんてことをっΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!
わかって!それはフォローじゃないわ。
フォローの皮をかぶった追い打ちだから!!ヾ(´Д`;)ノ
コマちゃんは気にしていないようなので、まぁいいんですけどね(笑)

*近所の悪ガキレベル
・・・のいじめっぷりですよね~イタリア兵。
オーストリア兵だったらフルボッコ位してそうなところを(失礼な)
ハーモニカ取り上げてパスし合って返さないとか
・・・小学生か!!(´Д`;;)
まぁ、そんなところも可愛らしくていいですけど(甘い)
特にコマちゃんがハーモニカをマナハルの前につきだして
く~るく~る回しながら「お前のような女々しい曲では・・・」
ってところが好き。く~るく~るが。
そして最終的に「チビのくせに刃向かうのか!!」ですよ・・・
小学生だわ・・・( ̄― ̄;

そして、実際にはおとめに載ってる身長マナハルの方がたか・・・(禁句)

*オーストリア兵と真っ向対決
とっつかみあい原始的な殴り合い対決に。
まぁ・・・すいません・・・
毎回、殴られるひーたんしか観てませんでした!!(・∀・;)
だって、ちぎ太さんにスパーンって、スパーンて!!(しつこいよ)
一回転するほど気持ちよく殴られるんだもの。
観なきゃ!!ヾ(;´Д`●)ノって思うじゃないですか!(おい)
けど、二人の間に割って入ったデュナンさんを除けるときは
ちぎ太さんとひーたん息ぴったりで!(笑)ちょっとツボでした。

水さんに向かって
「邪魔だどけ!!ヽ(`Д´#)ノ」(このときも左手が好き)
な、なんてことをっ!!!!!.゚+.(´Д`*).+゚.って
ときめきますね~ぇ(おい)

*アヴェマリア
デュナンさんが「吹くんだポポリーノ」と言った瞬間
その場にいるみんながデュナンさんを
「え!?」って顔でみるんですが、
イタリア兵は「は!?何言ってんだこいつ!」って怒り顔で。
オーストリア兵は同じく「は!?何言ってんだこいつ!」なんですが
驚き顔で。
そして看護婦さんズは「大丈夫なの・・・?」って心配顔で。
みんなの表情だけでもういろいろ語ってて、
見切れない・・・!!ヾ(;´Д`●)ノ

そしてポポリーノがハーモニカを吹き出すと
目があった彩那さんとちぎ太さんが取っ組み合いになって
デュナンさんに止められる訳なんですが、
そこでどううにもならないイライラを叫びながら
元々開き気味な軍服と中のシャツの襟元を
ぐぁっ!!と開けてて・・・
いいんですか!?そんなサービス!!.゚+.(´Д`*).+゚.
って気分になってました(なるな)

さゆちゃんに言われて歌い出すコゼット、さらさちゃん。
うた・・・上手いわぁ.゚+.(´∀`*).+゚.
「雪景色」の幽霊の辻の歌も上手でしたよねぇ~
きれいな声で・・・聴き惚れます!!(〃_〃)
マナハル氏とは同期なのですねぇ~良い場面だわぁ(´w`*)

さゆちゃんは「あなたなら歌えるわよ」ってコゼットに言うとき、
そしてコゼットが歌いだしたのを優しい目で観ているのが好き。
コゼットが歌い出すと今度はイタリア兵のところを回って
「一緒に歌いましょう」って言って回るんですよねぇ。
そのときの優しい表情が・・・もう・・・
大好きだー。・゚・(ノД`)(泣くな)

そして、ひーたんですよ!っていうか
何度も観てたくせにひーたんばっかりみてましたよ(おい)
もう、ここ凄く好き.゚+.(´Д`*).+゚.
襟元全開大サービス(違うし)の後しばらく後ろを向いてるモラルド氏、
その後さゆちゃんに手を差し伸べられるものの
拒絶!!そして、逃げるように上手に行くんですが、
上手からはシスターの大群が(おい)
逃げ場を失ってまた下手に行くんですが、
下手にはオーストリア兵の大群が(だから大群てどうよ)
もう、いっぱいいっぱいのモラルド氏に
再びさゆちゃんが近づいてそっと肩に手をおくんですよ。
それでひーたんが膝をついてさゆちゃんが寄り添ってくれて・・・
ここが大好きです.゚+.(´Д`*).+゚.(力説)
なんか、瞳はうるうるしてて、
でも、なんかもうココとは違うところを見てて
たまに「母さん・・・」て声をマイクが拾ってくれるときもあって
故郷に思いを馳せているんでしょうねぇ。・゚・(ノД`)

そのあとまた、立ち上がってセンターに歩いていくひーたん。
初日の頃はベルガーちぎちゃんと目があって
ちょっと歩み寄ろうとお互いにするんですけど、
フッってちぎちゃんが背中を向けちゃって
あ・・・やっぱり手を取ることはできないんだね・・・
みたいな切ないシーンでした。
いつの間にか2人ともポポリーノを見つめるように変わってましたね~
個人的には最初の方が好きかなぁ。
この、もう手を取り合いたいんだけど、
やっぱりそれはできない!みたいなもどかしさが・・・好き!!

ひーたんポイントとしては、
やはり水さんに差し伸べられた手にすがるようなところでしょうか。
このときにきっと「この人は信用できる」とか
「この人ならやってくれる」みたいな何かを感じたんでしょうねぇ。
このアヴェ・マリア以降の
彩那さんの水さんを見るときの目が違うんですよねぇ~


因みに水さんにガッと引き合わされて、
なんとなくその流れのまま
コマ氏と緒月氏ががっちり組んで熱唱してるのは
それはそれで良いのです。
づっくんとコマちゃんだから!!(・∀・)(ぇ)

みんなが熱唱する中、歌いながら上手にスッと現れるアンリエット
みんなが驚いた顔をしてみていて、
アンリエットの中でもデュナンさんと歌ったけれど
それでもやっぱりいろいろ葛藤はあったんだろうなって
思うんですよねぇ・・・
以前にも書いた気がするんですけど、
このアヴェマリア以降の方が
みなこさんの表情が柔らかいんですよねぇ
ガチガチに「憎まなきゃ」「許せない」という思いに
縛られ振り回されていた余裕のない表情からすると
どこか肩の荷が降りたという感じ
やっぱり、心の底からオーストリア兵を憎んでいたんだとしても
根は心優しい看護婦さんなアンリエット・・・
無理をしていた部分も多かったんだろうなぁ。・゚・(ノД`)
オーストリア兵を少しでも許す心を持つということは
アンリエットにとってはオーストリア兵を憎み続けなきゃという
憎しみに捕らわれた自分自身を解放することでもあったんでしょうねぇ

アンリエットがだんだんデュナンさんに向かって歩いていく途中で
さゆちゃんが本当にうれしそうな優しい笑顔で
アンリエットに駆け寄っていくところが
大好きーーーーっ。・゚・(ノД`)(←泣きポイント)





今日はここまでです~。
次回は赤十字の旗誕生!の辺りから。

2010.06.16(Wed) | 夜明けの睡夢 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://bluedrive.blog58.fc2.com/tb.php/369-fd53447b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。