ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ソルフェリーノの丘でツボを叫ぶ! その5

あぁぁ・・・歌劇が読みたい!!(´Д`ι)(突然どうした)

学ラン情報とか、セーラー服情報とか、
きゃび様の素晴らしい文才による素晴らしい絵と文が掲載されていると聞き、
居ても立ってもいられない思いでござります。
だって、ひーたん幹事だし!!妄想を広げたいーーーヽ(*´Д`*)ノ

・・・が、歌劇を売っていない職場最寄り駅と自宅最寄り駅。
あぁぁ・・・もどかしい!!ヾ(;´Д`●)ノ

あさって(もう明日か)はお休みなので
髪を切りに行く時に買いたいと思います。
たのしみだ.゚+.(´Д`*).+゚.



では、今日も行きます。ソルフェリーノ語り。
予想したとおり結構長くなってますσ( ̄∇ ̄;)




*教会裏の馬小屋*
*気になる虞美人草
教会の裏の馬小屋。
負傷したオーストリア兵捕虜が居るんですが、
後ろにめっちゃ芥子の花が咲いてるのが気になってました(ぇ)
虞美人予告ですか?(・∀・)
スプラリミナル知覚(だっけ?)を使って
虞美人をみたくさせようと言う戦略か・・・!!(違うだろ)
・・・心底どうでもいい話からですみませんでした(´Д`;;)

*みんなのアイドルポポリーノ
裏の馬小屋でハーモニカを吹くポポリーノ
上手いなぁ.゚+.(´Д`*).+゚.
と思っていつも聴いていました。
ロケットのときのたぎる!みたいな感じとか、
リオのキャリオカの迸る!みたいな感じとか、
いままでのマナハル氏はどちらかというとギラギラしたイメージ。
なので、なんかこのみんなのアイドルポジションというか
癒しポジションなのが最初慣れない感じでしたが(・∀・)(ぇ)
もう、みればみるほど・・・かわいいなぁもう!.゚+.(´Д`*).+゚.
けど、たぎるマナハル氏も
「何だその目は!!」とか、オーストリアソングとかで
遺憾なく発揮されてますね。
どちらのマナハル氏も素敵です.゚+.(´∀`*).+゚.

*くれぐれも気づかれないように!
・・・ってあんなに言うと、
あぁ、この後見つかるんだろうな(・∀・)
って思うひねくれものです。(おい)
(火サスはギャラの高そうな脇キャラで犯人を見つけるタイプですね)(は?)
こっそりやってくる医師団
イケメン真波先生.゚+.(´Д`*).+゚.
こっそり医師団のリーダーな感じですね。
彼のツボはキムみなに見つかったときに
フッと灯りの火を消すところ
と、そのときに燭台を持っていない側の手を
火の前にサッて出すところ.゚+.(´∀`*).+゚.
みうと医師は舞台からでてくるときに
白衣が半脱ぎなのがツボ(´Д`*)(逆!逆!!着る途中!)
で、「さぁ、早く・・・(中略)・・・気づかれないように」
とグラン先生が台詞を言い終わるまでそのままで、
その後にうなづきながら着ているのが、
更になんかツボ.゚+.(´Д`*).+゚.

*さゆちゃん
マリアンがこっそり医師団の一員としてでてきて
ゆうちゃんさんを見つけたときの本当に嬉しそうな顔が大好き。
「将軍!(^O^*)」って駆け寄るのが。
そして、さゆちゃんが、好き!!.゚+.(´Д`*).+゚.
「規則は規則!」と明るく言い切るさゆちゃん。
優しくて、あかるくて、そしてちょっと男前で(笑)
さゆちゃんが将軍を見つけて嬉しそうに駆け寄るのと同じくらい
将軍にとってもさゆちゃんとの時間は
安らぎを持てる時間だったんじゃないかなぁと思います。

*ゆうちゃんさん将軍
いつもとても静かで穏やかな目をしている将軍。
ポポリーノにとっても、さゆちゃんにとっても、
オーストリア兵みんなにとっても
お父さんのような大きくて温かい存在だったんでしょうねぇ。
緒月さんたちが割台詞で
祖国への想いやら兵士としての想いやらを叫んでいるとき、
下手でずっと黙ってみているときの表情が・・・泣けます。
ムラでの2回目の観劇の時に(1回目はひーたんと水ゆみをみてたので)
緒月さんが観たい!と下手にオペラをずらしたら
下手に行きすぎてゆうちゃんさんを捕らえてしまい
そのまま目が離せなくなってしまった場面なのですが、
もう、そのときすでに自分が名乗りを上げて
代わりに処刑されるつもりでいるんだろうなという、
静かで厳かな表情で・・・。・゚・(ノД`)

*こんなところでなにをしている!!
それは君らだ!!と突っ込みたい。
何で2人一緒に裏の馬小屋に来ちゃったのさ。
なにをしにきたのーーー!?(´Д`;;)
よりにもよって参謀長とアンリエットという
最強最悪の2人に見つからなくたって・・・

*脱走失敗
警鐘とともに追い立てられてくるオーストリア兵たち。
そして、続々と馬小屋前にやってくるみんな。
もう、教会もぬけの殻じゃないかってくらい続々と(笑)
そして緒月さんにビンタするポルリノ氏
「・・・どれだけビンタを繰り出したら気が済むのか!」
と第2場のファンティ閣下風に聞いてみたい(´Д`ι)

そして、濃いです。オーストリア。
緒月さんにちぎ太さんにせしる氏にしゅーちゃん。
濃ゆいわぁ・・・.゚+.(´Д`*).+゚.
・・・っていうか、ちぎ太さんがんばるな!!(´Д`;;)
まだ運ばれてきて早々ですよね。
オーストリアの情熱、おそるべし!

いつも疑問に思ってたんですが、
緒月さん、うっかりポルリノさんに松葉杖蹴りとばされるまで
怪我が治ってたことに気づいてなかったってことないですかね?
だって、脱走するってことは見つかるつもりはないんですよね?
見つかっても「ああそうさ!」と脱走を認めてるなら
怪我をしていると欺く必要はない。
なら、脱走に松葉杖は邪魔でしょう!
実は「ハンデルがたったーーー!!Σ(゚∀゚*)」
とみんなびっくりしてたりとかは・・・ないか。

水さんが「待ってください!!」っていうときに
もう、日に日に閣下の方に向かっていく水さんも
水さんを押さえて止めるゆみこさんも全力投球でやってらっしゃって、
アツかった!!.゚+.(´Д`*).+゚.
結構な確率でゆみこさんが引きずられてましたが(笑)
東宝の後半は「ちょっ・・・離してください!!」
と水さんがゆみこさんを怒ってたりもして、ほんとアツかった!!

*将軍と閣下
もし、時と場所と立場が違っていたら
2人は良いお友達になれたんじゃないかと思う。
ゆうちゃんさんが「どうか私を・・・」というときのトーンが
ハマコさんに同じ統率者としての立場から
未来ある若者を助けたいという気持ちをわかってもらえないだろうか
っていう温度がある気がしています。
そして、ハマコさんも自分の命と引き替えにしても・・・
というゆうちゃんさんの同じ統率者としての想いを
理解して汲んであげているんだろうなぁ・・・と。

*ゆうちゃんさん将軍との別れのとき
ゆうちゃんさんが処刑されることに名乗りをあげる場面。
私的一番の泣きポイントはさゆちゃん、マリアンです。
上手のイタリア兵ズの後ろにいるのですが、
最初は大事件が起こってどうしよう・・・という感じなのに、
将軍が名乗りを上げたときのショックな顔、
けれど、すぐ絶望してしまうのではなく、
何とか助けられないかと必死で考えを巡らせてる風なのが
なんか、さゆちゃんという感じ。
けれど、どうにもならなくて、
思わずゆうちゃんさんの前に飛び出してきたときは
もう、泣きそうで・・・
でも、ポポリーノがゆうちゃんさんにすがって泣くのを見て、
ポポリーノを優しくなだめる将軍の背中を見て、
私は笑顔で送ってあげなきゃって表情が変わるんですよね。
で、将軍が振り返ったときには
必死の笑顔で敬礼をする・・・
その姿に、号泣。・゚・(ノД`)
さゆちゃんの表情、オーラ、仕草、
すべてで表現するお芝居が本当に好きだと思って毎回見てました。
あぁぁ・・・さゆちゃん。大好きだ!!.゚+.(´Д`*).+゚.

そして、ツボとしましては、
「私を処刑してください」「俺が主犯です!!」と
オーストリア兵が自分を処刑してくれ!と
将軍を助けようとやんややんややっているときのイタリア兵。
キング氏とかはこの時点で既にちょっと辛そうな顔をしているんですが、
流石は上級生(?)ひーたんやコマちゃんはこの時点では
「んなに処刑されたいなら将軍も脱走した奴も
まとめて全員処刑しちまえや!!(`Д´#)」

って表情で見てるとこ。
いやぁ~・・・がんばってるな!!(・∀・)(ぇ)

*みなこさん
ここでのみなこさんの表情も一度見始めると目が離せません。
ポルリノ参謀長に緒月さんがビンタされたあたりでは
「当然よ」って顔をしているんですが、
処刑の話になるとちょっと動揺し始め、
ゆうちゃんさんが名乗りを上げ、
脱走兵たちが名乗りを上げ、
というところでは必死に動揺を抑えようとしている感じで、
「撃てー!!」では真っ青という感じの表情で・・・
表情で心の移り変わりが本当によくわかる。
けれどそこには、その今の感情の移り変わりだけじゃなくて、
私の両親を虐殺した鬼のような奴らなんだから!
という気持ちがちゃんと根底にあった上での移り変わりで、
凄いなぁ。役者だなぁ。と思います。

*不屈のオーストリアソング*
ここでは大抵緒月さんを見ていました。
嘆きながらもまっすぐ前をみて力強く歌う姿、
涙を流しながらもその目はギラギラしてて・・・
好き.゚+.(´Д`*).+゚.
あと、その後ちぎ太さんが
「イタリア軍め・・・あいつら!!」という感じで
駆けていこうとするのを止めるのが凄く泣けます。
「将軍のお気持ちを無駄にする気か!!」みたいな感じで。
そして、そんなちぎ太さんも
アツいだけじゃなくて、
ポポリーノことを抱き寄せてあげてたりとお兄さんな部分もあるのが好き。





今回はここまでで。
ながっ・・・(´Д`;;)
予測してはいたけど、長い・・・。終わるのか・・・?
や、絶対最後までやります。
まぁ、着実に、大事に進めていきたいと思います。
では、次は癒しのイタリアソングから。

2010.06.06(Sun) | 夜明けの睡夢 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://bluedrive.blog58.fc2.com/tb.php/365-d0fe3aa8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。