ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

マンジャーレティーパーティー 今更レポその1

思い返せば約2週間前、
まさかの“忘れ雪”が降り、
美海ちゃん、もといかおりさんの教えに習って
公演の無事を祈ってみたものの
本能的には暖かくなれ!と念じてしまった気がしていたあの日(笑)

そしたら、私の初見の勘違いがまさかの実現をし、
モラルドさんがマンジャーレ3連発を言ってしまい、
わ・・・私の願いじゃ・・・
な、ないもん!!( ̄□ ̄;)

と、妙な後ろめたさを感じたあの日(ぇ)
(おまえが犯人か~!!ヽ(#`Д´)ノ)
(はぁ~い(´▽`*)ノ・・・って違います!!(〇o〇;))

(忘れ雪ネタを引っ張るな!!)

そんなあの日(どんな日だよ)に行って来ました、
2度目の彩那音様お茶会.゚+.(´∀`*).+゚.

早くレポやりたかったのですが、
公演中は公演追うことに必死で叶いませんでした。
なんもメモとか残してないので、
私の脳内レコーダーのメモリーが
どこまですり消えずに残っているかにかかっております(ぇ)
とりあえず行けるところまで行ってみたいと思います。

ちなみに本日花組さん「虞美人」初見お立ち見してきました。
大層楽しく観てきました.゚+.(´∀`*).+゚.
・・・が、それについて語ると本気できりがなくなってくるので、
(休みの度に観劇してるのに、休みが一番更新できるときだから)
まずは雪担として
「その前にしなくてはならないことがあるんです!(@アンリエット)」
状態なので、いったん保留にしたいと思います。(無念・・・)



では・・・
行きましょう!行ってみましょう!!!



で、いきなり落書きからなんですけど(えぇー)
昨日のお昼休憩が一人だったのでこれ見よがしに描いた絵に色塗ってみました。
(アナログ絵の取り込みまだ苦手なので、練習しようと思って・・・)
たぶんこんな服だった!!(上部だけなのにこの自信の薄さ:笑)
乾杯は・・・いい?大丈夫?(よし☆)かんぱーい.゚+.(´∀`*).+゚.
サングラスをカチューシャのように頭につけて、
中はTシャツ、外は襟元の中側が赤いジージャンだったのは覚えてるんです。
で、確かショルダーループタイプの肩章みたいなのも赤かった・・・気がする。
や、デニム地だったかも・・・?(自信薄)
私の脳内記憶ではこんな感じの服装でした。
私の絵じゃ全く伝わらないんですが・・・

カッコいいの!!.゚+.(´Д`*).+゚.

やー・・・惚れてまいますよ(〃∇〃).vV



で、みんなのテーブルをぐるぐるうねうね回りながら壇上のお席へ
マイクを手に取るなり・・・
「なんか高い~!!」と、壇上の椅子のしたに
さらに台が積まれていることにコメント。
そして私は思った、ひろみ先生・・・
それ、前回も言ってました!!( ̄□ ̄;)(笑)

で、ご挨拶&乾杯へ
「今日はこの寒い中・・・ねぇ、本当に寒くて、
こんなに沢山お集まりいただきありがとうございます。
短い時間ですが、みなさんと楽しい時間を過ごしたいと思います。
かん・・・(あわててストローの封を切るみんなを見て)
あ・・・いい?大丈夫?・・・じゃあ、かんぱーい.゚+.(´∀`*).+゚.」
とまったりした空気の中スタート



以下、大まかな流れ以外は順不同です。

♪公演について(ソルフェリーノ)♪
♪最初のプロローグはお芝居とは違って煌びやかな感じですが・・・
本編は暗いというか、明るい作品ではないので、
最初にプロローグのセットを見たときは凄くびっくりしたのだそうな。
でも、ここで宝塚らしさをだすのかー、流石植田先生だなぁと思うのだとか。
「・・・ってなんか私、エラそーですけど!(笑)」
って苦笑するひーたんが可愛かった(´▽`*)


♪初登場はけがをして教会に運び込まれる場面ですが、足をけがしていますね
太腿を怪我して教会に運び込まれるモラルド氏
毎公演看護婦の舞園るりちゃんが連れて行ってくれるそうですが、
たまたまお茶会の日も袖でるりちゃんと2人
腿の怪我について話したんですと思い出した!って語り出すひーたん
だがしかし・・・
「腿を怪我するって・・・ねぇ
『ほんと痛いよね・・・(・ω・` )』って話してたんです!」
えぇ~っ超普通な会話!!。・゚・(ノ∀`)
そのゆるーい会話の一部始終が観てみたい!!(笑)
そして会場に向かって
「みなさんも腿を怪我してると想像して、歩いてみてください!」
と、大まじめに言う彩那さん(・∀・)(本気です)
あの日会場にいた人の何人がやったんでしょうねぇ・・・


♪その割に結構早く傷が回復してますが(笑)
「違うんだって!!ヾ(;´Д`●)ノ」
・・・と速効全力否定(そりゃもう必死に:笑)
舞台だから次の場面に行くと凄い回復してる~ってなるけど
本当はその間に何日も時が流れているんです!!
と、必死の抗戦で・・・(@参謀長)

所詮悪あがきにすぎないというのに・・・(@閣下)
とか言いませんよ(・∀・)(ファンなので)

オーストリア兵チームとお衣裳を交換して
オーストリア軍の服を着てみたこともあるのだそうで、
でも、もう血みどろで着ただけで疲れたというか
精神的に消耗するのだそうです。
イタリア軍は服もきれいで・・・という司会者さんに
「そう、看護婦さんやお医者さんたちに良くしてもらってるので
ちゃんとだんだん治っていくんです(´▽`*)」
って確かココで仰ってたと思う(自信ないのか)


♪その割に額の傷は治りませんね?
あの額の傷は別に今回の戦いでできたものではなく
昔からの古傷設定なのだとか。
だから、治らないというか消えることはないのだそう。
しかも描いてるのではなく特殊メイク的に傷を貼り付けているのだそうです。


♪怪我も治ってみんなと歌ったり踊ったりしてますね
楽しく踊っているそうです。
しかし、最初の頃にお稽古をしていたとき、振り付けの先生に
「や、そんなにおじさんにならなくていいから!(・∀・)
と言われたのだそうな。・゚・(ノ∀`)(爆笑)
「別におじさんぽくしようとか思ってなかったんですけどねぇ・・・」
と呟くひーたんが妙に可愛かった!!
そして、意識してないのにおっさんなひーたんって・・・!!
観てみたいわーーー.゚+.(´Д`*).+゚.


♪モラルドさんには恋人や家族はいるんですか?
「います」
へぇ~・・・(・∀・)(なんだその顔)
みんなでワークショップ的なことをやり、
自分の生まれとか家族とかの設定を考えたと仰っていました。


♪じゃあ、別に、小さい女の子が好きってことでは・・・
司会者さん爆弾発言――――!!( ̄□ ̄;)
彩那さんもフッって笑いながら
「や、そういうことじゃないです!」
って仰ってました。
そりゃ・・・ねぇ、ちょっと・・・
それであんなに楽しそうに踊ってたのかーーーー!!ってなったら
スミレコードに抵触しちゃうでしょ~!(笑)


♪そのあとにはエクトール先生とアンリエットのことを何度も聞いてますが
イタリア兵たちはエクトール先生の気持ちには
全然気づいていなかったのだそうです。
だから何度も追求しちゃうのだそうな。
「ホント・・・ちょっとしつこいですよねぇ(笑)」
と苦笑してました。


♪マナハル演じるポポリーノに「うるさい!」とか言ってますが
「あれは!いじめてる訳じゃないんですよ!!」
と、またも必死の弁明(笑)
どうしてもあの場面をみるとイタリア兵が
オーストリア兵をいじめているように見えるけれど、
イタリア兵である自分たちはオーストリア兵に仲間や家族を殺されていて、
だから「単なる意地悪ではない」のだそうです。


♪オーストリア兵と喧嘩する場面では早霧さんに殴られてますが、けんかは弱い?
確かに一回転するくらいスパーンと殴られてるモラルド氏
特に喧嘩が弱いとは思ってなかったようですが
「そう、殴られっぱなしでね、悔しいですよねー( ̄-  ̄ )」
って言ってました。あ、悔しいんだ(笑)


♪アヴェマリアでは泣いてますね
アレは泣こうと思って泣いてるわけではないとのこと。
「泣こうとして泣くとお客様も引いてしまうと思うんです」
と真剣に語る彩那さんに役者魂とポリシーを感じました。
自然にでるのに任せているから毎回泣く場所も違うし
うっとくる場所も違うのだそうです。



・・・お芝居はこんなもんだった・・・かなぁ?
お芝居の進行にそっての質問だったので、
赤十字誕生の場面とか砦の場面とかも話でてたのかもしれないのですが
・・・覚えてない(|||_|||)

何か間違ってるところがあったら突っ込んでくださーい。
とりあえずお芝居編でした。

2010.05.04(Tue) | 彩那音さん | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://bluedrive.blog58.fc2.com/tb.php/342-03fc0ef5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。