ついったー

流行に乗ってみました(笑)
よく分かんないでやってるので
向いてないと思ったらやめるかも
FC2カウンター
プロフィール

のいっこ

Author:のいっこ
のほんとした宝塚歌劇ビギナーファンです。
宝塚やその他舞台などについて書いていけたらいいなぁと思います。


*雪担にしてひー担(ひーたん=彩那音さん)

*初宝塚観劇作品は「ソロモンの指輪/マリポーサの花」(‘08雪組)

*1週先にヅカデビューした友人に「馬番とCIA」とお勧めポイントを聞き観劇。

*しかし、観劇後「ショーのグレーのダブルの人の姿勢と指先がかっこよかった」とマニアックな感想を宣う。

*それがソロモンで青年の彩那さん。

*以来ずっと好きなお方。

*雪組っ子を特に愛でています。

*けど、他組も大好き他の組っ子も覚えたい。

*ここ最近の大劇場作品はどの組も1度は観てます。

*傾向として85期が無性に好き。

*照明好き。勝柴次朗先生の照明はもはや本能的にわかるくらい好き。

*セットや小道具を見つめるも好き。なので、プチミュは楽園。

*プチミュージアム東宝にも作ってー!!(願望)

*公演デザートフリーク。my初日に必ず食べてます。

*楽描き師。時々絵とか乗っけてます。工作も好き。文具マニア。

*きのこ収集家。部屋はきのこグッズで溢れています。

*テンションがあがります。ラヴ.゚+.(´Д`*).+゚.

*なので、緒月さんとは趣味があう気がする。とても。一方的にそんな目で見つめてます。

*単眼オペラ使い。片目で拡大しながら片目で舞台全体を観られます。

*が、布教に日々勤めるものの未だ賛同得られず。

*お仲間募集中。





コメントor拍手による叱咤激励お待ちしてます。
リンクは基本フリーです。
でも、教えて頂けたら大喜びで遊びに行きます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

今年もありがとうございました!!

こんばんは(・∀・)ノ
サムライの評判がなかなか上々なようで、
楽しみ気分に拍車をかけています。
あぁもう、梅芸にいきたい!.゚+.(´∀`*).+゚.
そんな気分と日々葛藤しながらもけもけ働いていたら
あれよあれよと大晦日になってました、のいっこです。(←長い!)

まだいろいろ書き終わってないんですが、
まだ書き始めることもできていない( ̄― ̄;←おい(すんません)
そんなこんなですが、年末と言うことで今年の総括をば。



今年も・・・一杯みましたねぇ( ̄― ̄;
2011年のメモリーとして、
そして、来年はもちょっと自粛しようねの意を込めて・・・(笑)


スポンサーサイト

2011.12.31(Sat) | いろしずく・のいっこ関連 |

フラッシュ雪仮面 ムラ千秋楽

更新遅くなりました~(´Д`ι)

毎日ばたばたでなかなかポメラに向かえず、
なのに長々と書くのでなかなか終わらずσ( ̄∇ ̄;)
メモとマイメモリーを頼りにしているのですが、
書いてるうちに手前で書いていたところの記憶が戻ってきて直したりして、
このブログは自分の記憶の為でもあり、読んで下さる人の為でもあり、
そして始めた一番の理由でもある
自分の中に渦巻いてる感情を何らかの形にしておく為であるんですが、
そのお陰でこうして書きながらあのときを思い起こして
もう一度その時間を過ごす幸せがあるんだなぁとしみじみ思っています。

次の文は大劇場の千秋楽を終えた次の日の
朝イチの新幹線の中で打ったものです。

宝塚大劇場千秋楽、行ってきました。
発表があったときから、共に闘いたいと決めてから
ずっとずっと卒業に向けて、千秋楽に向けて、
そう思ってやってきたはずなのに
ずっとずっとどこかで実感がなくて
舞台を観ていても卒業なんだ・・・と思って泣いたりとかがなくて
(アトス兄さんへのラウルのお歌とかキムミミ銀橋では泣いたりしてた)
むしろ、舞台を観てるときが一番実感がなくなってしまうときで
部屋に一人でいるときとかの方がなんか切なくなったりとかしてて
でも舞台を観に行くと楽しくて幸せで仕方がなくて
ずっとずっと、そして結局千秋楽もそうでした。
「やだやだ寂しい」っていう感情に呑まれてる暇がなくて・・・
舞台を楽しむことに全力過ぎたのか
それとも涙で観えなくなるのがもったいないという貧乏性精神か(笑)
ひーたんのことが本当にひーたんとしてもう大好きなのですが、
私が単眼鏡を選択した理由もここにあるんですけど、
舞台人彩那音さんを観る上では
私にとって「舞台を観ること」が欠かせないので
このスタンスで最後まで観られたということで
本当に悔いなく千秋楽を終えられたかなと思っています。
ナガさんの退団者ご紹介では
もうしゅうちゃんからぼろ~っと泣いてたんですけど
ご本人のご挨拶の時にはうるっとしてたけど泣かなかったので
・・・貧乏性精神もあるかな(^^;)
東京もこの姿勢で、
まずは舞台を、舞台人彩那音さんを全力で観たいな
一緒に過ごしたいなとおもいます。
悲しむことは東宝の千秋楽の後でも出来るから。
全力で楽しみ尽くしたいと思います。


本当は当初東宝初日までにムラ楽の記事を書くつもりでいて、
そのときの記事にと打ったものだったんですが、
その後仕事がばたついてしまい今までアップできなかったものです。
東京を終え、そろそろ一月たつ今、
この姿勢は最後まで私として貫けたなと思っています。
代わりに今唐突にもの凄い寂しさに時々襲われたりしていますが
それはまぁ、仕方ない( ̄ー ̄;耐えろ私。

そんなこんなでムラの楽記事が完成いたしましたのでアップしまーす。
いつものごとく長いですが楽しんで頂けましたら、
少しでも空気が伝わりましたら幸いです。



*のいっこメモリーから引っ張り出してきた記憶です*
*超絶ニュアンス文であることをご了承下さい*



2011.12.19(Mon) | 彩那音さん |

11月27日の記事について

先日の11月27日の記事について
公開すべきではないとのご意見をいただきました。
この記事を載せたことで不快に思われた方がいらっしゃったこと
まず申し訳ありませんでした。

会などの常識に疎く、
以前レポートを読んだことがあったので
いいものだろうと思い込んでしまった
私の認識の甘さが原因です。
ご連絡くださった方、ありがとうございました。

今後についてですが、
自分にとっての記録としての意味合いもあるのですが、
訳あって当日来られなかったお友達
けれどそうそうあって話すことができないお友達もいるので
楽の公演以外の記事はパスワードをつけての
限定公開とさせていただきたいと思います。
ごくごく身内向けということで
パスワードは私のメールアドレスの最初の7文字にしました。
ご理解頂けましたらと思います。

今後も何かお気づきの点ありましたら
教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

2011.12.02(Fri) | 未分類 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。